生理前症候群(PMS)

今回は「生理前症候群(PMS)」




女性ホルモンが移り変わる時期に起こる心身の不快な現象を

生理前症候群(PMS)と呼びます。




この不調に悩まされている人が昔に比べて

多くなっているのではないでしょうか?




どんな不調か簡単なリストにしてみたので、当てはまるかどうか確かめてみてください。




体の不調

*乳房の張り、痛みがある

*肌荒れ、にきびに毎月悩まされる

*生理前に体重が増加する

*下腹部の張りを感じる

*眠気、または不眠に悩まされる

*疲れ、だるさが出てくる、またはひどくなる

*頭痛、頭の重い感じに悩まされる

*腰痛が出てくる

*むくむ

*のぼせる




心の不調

*イライラする

*何もないのに泣きたくなる

*ぼーっとしてしまう

*怒りっぽくなる

*情緒不安定になる

*憂うつな気持ちになる

*理由はないのに落ち着かない

*いつも張り詰めた気持ちになる

*家族や身近な人につい八つ当たりしてしまう

*なぜだか物事に集中できない







どうでしたか?

生理前の不調はどのくらい当てはまったでしょうか?




これらが起こるのには様々なことが絡み合っています。

絡み合いが起こる原因は、実は普段の食生活や生活習慣からとも言われているのです。




このようなことが起こる原因は一人一人違います。

「えん」では、お一人お一人のお話を聞きながら

どうしていったらいいのかを

お一人お一人のご事情に合わせながら一緒に考えていきます。

えんのLINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html



今日も最後までお読みくださりありがとうございます

2016年07月08日