原因ときっかけは違う

 

 

原因ときっかけは違う

心の相談専門
精神保健福祉士の井川寛之です

よくご質問やご意見をいただくのですが
原因ときっかけを
一緒にしているというか
きっかけに過ぎないことを
原因と考えている方が多いようです。

例えば
親が毒親だからそれは変えられない
夫(妻)が原因だけど変えられない
上司が・・・
職場が・・・
色々あると思いますが
それは原因ではありません。

それが原因だったとしたら
ーーーーーーーーーー
毒親に育てられたら
みんな同じように育つ
配偶者に恵まれなかったら
みんな辛くなる
その上司の部下はみんな辛くなる
その職場の人はみんな辛くなる
ーーーーーーーーーー
という風にならないといけませんが
実際はそうはなりません。

毒親や配偶者は
例としてわかりにくいかもしれませんが
同じ上司がいても
普通に仕事をしていたり
楽しく仕事をしている人もいると思います。

職場も全員が辛いと思っている場合は
あるかもしれませんが
全員が
辞めたいと思っていたり
死にたいと思っていたりするわけではないはずです。

それはあくまで
「きっかけ」です。

原因は
基本的には自分の中にあると考えます。

そうすると解決の糸口が
見えてきますよ。



LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2019年03月26日