疲れを取るけれど 疲れも連れてくる カフェイン 

いつも えん のブログをお読みくださり、ありがとうございます♪









今回は、 「 疲れを取るけれど 疲れも連れてくる カフェイン 」




疲れた時やあと一頑張りしたいときに飲むものといえば?




コーヒー

エナジードリンク

栄養ドリンク




などではないでしょうか?




エナジードリンクや栄養ドリンクは

テレビでも

「慢性的な疲れに♪」




などCMで流れていますよね。




テレビで流れているということは

多くの人が疲れに悩まされているのだということの

裏返しでもあるのではないでしょうか?




先ほど紹介した飲み物には

必ずと言っていい程カフェインが含まれています。




カフェインは、一時的に疲れを取ることが出来て

即効性もあるので 何かと重宝している人もいるかもしれませんね。





確かにカフェインは、一時的な疲れを解消してくれます。

それは、カフェインには脳の交感神経を刺激する作用があり、

脳の疲労を一時的にコントロールすることができると言われているからです。





カフェインは、脳が感じる疲労に覚せいをもたらし(叩き起こすとも言いますね)、

疲労感を減少させ、集中力の増加、

記憶力上昇、スピード能力上昇などをもたらしてくれます。




しかし、気を付けておきたいのは

カフェインは一時的に 疲れを忘れさせ、疲れを感じないよう作用するだけで

実際、体の疲れ自体は 解消するものではないということです。




カフェインが効いている間は 

脳や体は覚せい状態になり一時的に疲れを忘れますが

それは疲れを先延ばししているだけなのです。




そしてカフェインの効果が切れると・・・

たまりにたまった疲労がよみがえり

カフェインを飲む前よりもさらに

蓄積された疲労として よみがえってくるのです。







本当の意味で疲れを取るのなら

体を休める

睡眠を取る

リラックスタイムを設ける

などをしないと 根本的な解決にはならないということです。







そして、厄介なのが

カフェインは体に耐性ができやすいということです。




始めは少量で効果を得ていたものが

毎日取るうちに 量を増やさないと

効果が得られなくなってくるのです。




精神科や心療内科の薬と

とてもよく似ているな と感じました。







通常、疲れを感じた場合、睡眠や休息を摂れば解消するのが普通ですが

よく眠れない、休んでいるにも関わらず疲れが取れない

という場合は、 「副腎疲労」が疑われます。




副腎は、 ストレスを解消するホルモン(コルチゾール)をつかさどる臓器で

脳がストレスを感じ取ると、指令を出して副腎から

ストレスを解消するホルモン(コルチゾール)を分泌し、ストレスに対応します。




ストレスや栄養障害、睡眠障害などが長時間つづくことで、

ずっとストレスを解消するホルモン(コルチゾール)を

分泌しつづけた副腎が疲れてしまい

ストレスを解消するホルモン(コルチゾール)の分泌が低下してしまい

ストレスに対抗できなくなるため、疲労症状がでてくるという訳です。




カフェインを取ると

アドレナリンやストレスを解消するホルモン(コルチゾール)の

分泌も増加させます。




しかし、常時カフェインを摂り続けていると

ストレスを解消するホルモン(コルチゾール)を出し続けることで

副腎が疲れてしまい、慢性疲労につながるという訳です。







コーヒーやエナジードリンクや栄養ドリンクなどの

カフェインを常時とっていないとどうしようもない

という方は、カフェイン中毒かもしれません。




そういう方は一度カフェインの摂取を断つといいでしょう。




カフェインを断つと、どうしても 今までの疲れがどっと襲ってきます。

しかし、それが続くのは2日から長い人だと1週間程度と言われています。




カフェインを含む飲み物は、あくまで嗜好品です。

常時 取り続けないといけない状態というのは

望ましくありません。




そして、覚えておきたいのは

カフェインには依存性があり

一時的な疲れの解消になるけれど

それは疲れを先延ばしにしたに過ぎないということです。







これまで、カフェインについて散々書いてきましたが

私は、エナジードリンクや栄養ドリンクは好きではないですが

コーヒーは大好きです。




昔は毎日3~4杯は飲んでいましたが

今はたま~~~の楽しみに取っています。

月に1回飲む程度ですね。




カフェイン断ちした今も

それで、十分に満足できるようになりました。




そして、疲れにくくなりましたし

よく眠れるようになりました。




もし、カフェインを取りすぎているかも?

と思う方は、カフェイン断ちをしてみるといいかもしれませんね♪








今日も最後までお読みくださり、有難うございます

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2017年03月04日