痩せる 食べ物 習慣って?


自然to笑顔 まぁるくつなぐ えん の
看護師の井川あやかです。

いつも えん のブログをお読みくださり、ありがとうございます♪

今回は、 「 痩せる 食べ物 習慣って? 」

ダイエット方法 と 探すとよく出てくる

○○を食べると痩せる
○○の時間に○○を食べるのがいい
このサプリメントがいい
このダイエットフードがいい
あの商品がいい

などなど。

本当に 様々な方法があるなと思うと同時に
これだけいろんなことに手を出したら 
大変なんだろうなとも感じます。

いろんな方法があるからこそ、
痩せることだけに集中するあまりに
大切なことを 忘れないようにして欲しいと思うことがあるのです。

それは、ダイエットと美容、健康は
切っても切り離せないということです。

痩せたい キレイになりたい という 気持ちを持つことは
とても自然なことですし
誰だってスタイルが良くて、
キレイな人を見たら、素敵だな~ と感じますもんね。

しかし、痩せることのみ にフォーカスしすぎて
極端なことをすれば、体や心がボロボロにだってなりえますし
間違ったダイエットで、痩せるはずだったのに
反対に太ってしまって、頑張ったからこそ結果が出ずにストレスになったり…。

健康的に痩せて心身ともに キレイになるはずが
本来の目的を忘れて痩せることのみにフォーカスすると
体も心もボロボロになります。

間違った食事・習慣は、とっても危険なんです。

間違った食事・習慣とは何か。

冒頭でも出てきた

「○○を食べると痩せる」
「○○の時間に○○を食べるのがいい」
「このサプリメントがいい」
「このダイエットフードがいい」
「あの商品がいい」

などだと思うのです。

健康的に美しく痩せるには
大切な3つのポイントがあります。

「快便」
「快食」
「快眠」

毎朝 ツヤ、形の良い いい うんち を出し
自分に合った食事回数で 適量を食べ
夜10時までには 眠る
 
努力をすることです。

毎朝ツヤの良い いい うんち を出すには
自分に合った食習慣 と 質の良い睡眠が必要です。

自分に合った食習慣と聞くと、
「何か自分に合いそうな 特別な物を買って
新しく始めよう!」
とか、思うかもしれませんが
特別な商品を 買ったりなどする必要はないんです。

では、何をしたらいいのか。

まずは、不必要なことを止めることから始めるんです。

スーパーの加工食品・お惣・冷凍食品
ファストフード
コンビニで食べ物を買う
サプリメント主体にならない
などなど。

これを止めながら
「栄養のあるもの」と謳われるものではなく
生命力のあるものを選んで
自分の食事としていただいていくんです。

手間や時間は、買ってきてすぐに食べれるものに比べたら
確かにかかりますが
食べるということは 自分や家族の体、心、命につながることです。

そして、お金もかからないので
後は やるか やらないか 自分自身が決めるだけです。

今までの食生活や習慣、仕事などの関係で
難しい日もあると思います。

そういう時は、柔軟に簡単な物に頼るこ日もあっていいと思います。
しかし、出来ない日が当たり前にならない努力は必要だと思うのです。

ダイエットと美容、健康は
切っても切り離せない。

忘れないようにしたいですね。

今日も最後までお読みくださり、有難うございます

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2017年04月26日