よく噛むことは美しくなるための近道


よく噛むことは美しくなるための近道

自然to笑顔 まぁるくつなぐ えん
看護師の井川あやかです

健康や美容のために
『よく噛みましょう』
と、聞いたことがあると思います。

よく噛むと何がいいんでしょう?

・よく噛むことで食べ物がよくすり潰され
唾液もいつもよりたくさん出ます。
よくすり潰されることと
唾液には消化酵素が含まれているので
口の中でたくさん唾液が出ることで
お腹の中での消化を助けてくれます。
栄養素の吸収も助けてくれます。

・よく噛むことで満腹中枢を刺激します。
少しの量で満足ができるので、ダイエットの味方になってくれます。

・よく噛むことで脳の血流がアップすると言われています。
また、フェイスラインの筋肉を使うことで美容面にも良いとされています。

しかし、よく噛む習慣がない、
意識ができないという方もいることでしょう。

そういう方は、まずは
1口1口を味わって食べてみてください。
味わうことで、よく噛むことができます。

口の中に食べ物を入れたら、
次の食べ物を取るのではなく
箸やスプーンフォークを一度、机の上に置くのもいいですね。

少し硬めの食材を取り入れるのも効果的でしょう。
よく噛むためには柔らかいものばかりではなかなか難しいですよね。

旬の食材を取り入れるのも
その時期ならではの食材をよく味わえますね。

よく噛むことで何より大切なのは
1回1回の食事を楽しむことだと思います。

食材1つ1つを楽しみながら
噛むことを自分の習慣にしていけるといいですね

今日も最後までお読みくださり有難うございます

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2017年05月06日