暑い季節がもうすぐそこまで来ているからといって油断は禁物!女性であるからこそ冷え対策をしていきましょう♪




暑い季節がもうすぐそこまで来ているからといって油断は禁物!女性であるからこそ冷え対策をしていきましょう♪

自然to笑顔 まぁるくつなぐえん
看護師の井川あやかです♪

今日は気温が上がって仕事帰りの
車の中がとても暑かったです。

まだ5月半ばですよね?って
聞きたくなるほど暑くて
車の中ではしっとり汗ばむほどでした。

これだけ気温が上がると
電車やバスの中、
職場や買い物先のスーパーなども
しっかりとエアコンなどの空調が効いているところもあるのではないでしょうか?

これから夏に向けてどんどん暑くなりますが
暑くなってきたからこそ
特に女性は、空調による冷えに気をつけて欲しいと思います。

『冷えは女性の大敵』と呼ばれるほど
女性の体で冷やして良いところは
どこにもありません。

全身温かな血液で、
巡り良くポカポカな状態にして欲しいと思います。

「お腹周り」と
「首」
「手首」
「足首」
などの「首」のつく場所は
特に冷やさないように気をつけましょう。

お腹は赤ちゃんを育むための
大切な子宮や卵巣があります。
子宮や卵巣の周りには子孫を残す大切な場所なので
血管もとても豊富に張り巡らされています。

「首」のつく場所は
大きな血管が皮膚の表面側を通っているので
対策をせずに冷えた場所にいると
簡単に体は冷えてしまいます。

今回は簡単にできる冷え対策を
紹介していきたいと思います。

暑くなってくると汗をかきますよね。

人の体は汗をかいたままにして置くと
汗が蒸発する際に体温が奪われて
体が冷やされる仕組みになっています。

下着を着ると汗を吸ってくれます。
タンクトップ型やキャミソール型の下着でいいので
汗を吸ってくれるよう上半身の下着を着ることも冷え対策になります。
汗をかいて下着が濡れてしまった場合
着替えずにいると体は冷えてしまいますから
その場合は下着は交換してくださいね。

足首がどうしても出てしまうスカート。
スカートを好んで着る方は
スカートを着ないでください、とは
決して言いません。
オシャレは存分に楽しんでください♪

ただ、家にいるときは薄手でいいので
レッグウォーマーを着用して足首を覆ったり
スカートの下に1枚何か履き、お腹や足の付け根を覆うことも冷え対策となります。

仕事や用事、買い物などで空調の効いているところへ行く際は
羽織るものや
首元を覆えるストールなどを
1枚手元に置いておくのもいいですね♪

ストールなどは
首元の日焼け対策にもなりますから
いろんな意味で便利です♪

我が家の場合、夏場はエアコンはつけずに
窓を開けて扇風機のみで過ごしています。
汗もかけるのでデトックス効果もありますし
息子の汗の出口、汗腺の発達にもと思ってのことです。
お客さんが来たときは、もちろんエアコンをつけますが
普段エアコンなどの空調は
体のためにも使わずに過ごした方がいいと考えています。
しかし、熱中症の心配もあるので
身体を壊すほどの我慢は良くありません。
家でエアコンを使う時は
設定温度の下げすぎに気をつけるといいと思います。

今回紹介した方法以外にも
様々な対策、方法があると思いますが
あれもこれもと一気に始めると
大変に感じることもあるかもしれません。

暑い季節の冷えはその年の秋冬に響くと言われています。
秋冬の寒さを乗り越えられるよう
まずは、自分ができることから1つずつ
行ってみてくださいね♪

今日も最後までお読みくださり有難うございます♪

 

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2017年05月15日