人と自分を比べてしまう

 

 

人と自分を比べてしまう



生理のツラさを解決する専門家
看護師の井川あやかです



昔の私は



あの人は
生理痛や
生理前の
イライラや憂うつ感がなくていいな



あの人は
勉強ができていいな
趣味がたくさんあっていいな



あの人は…
あの人は…
人と比べてばかりいました。



でも今は
人と比べることが
ものすごく減りました。



人は無意識に
自分の中で様々なことと
比較するものなんだそうです。



しかし
人と比べることが
全て悪いこと
というわけではありません。



周りと
自分を比べて
自分の成長につなげられたり
頑張れたりするなら
それはそれでいいと思うんです。



けれど
人と比べて
落ち込んでしまうことであったり
変えられないことだったり



比べることで
余計に生理前のイライラや憂うつ感が
ひどくなったり
ツラくなったり
虚しいきもちになるのなら



周りと
比べるのをやめちゃった方が
いいと思うんです。



その人たちと自分は
顔や身長、体重、骨の太さや筋肉のつき方なども違いますし
生まれ持った体質も違います。
得意なことだって違います。



そうはいっても
生理痛や
生理前の抑えられない

イライラや憂うつ感がない人が
うらやましい
いいな
そうなりたい
と思う気持ちが起こるかもしれません。



そう思う場合は
解決につながるように
体作りについて知って
自分ができることから
始めていきましょう。



うらやましがっているだけでは
何も変わりませんし
自分が惨めな気持ちになってしまいます。



だから
自分が変わる。



その方が自分が
楽になれて
生きやすくなると思います。



そして
もし比べることをするなら
体作りを始める前の自分と
体作りを始めてからの自分


ココだと思います。



生理のツラさに振り回されない
体作り以外にも
ダイエットや
趣味
人間関係
などでも
同じなんだと思います。



前の自分と
今の自分を比べて
どのくらい成長できたか





比べるなら
前の自分と今の自分
を比べていきましょうね。



LINEの登録で特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2019年04月22日