うつ病は治るのか?

 

 

うつ病は治るのか?

といわれれば・・・

 

まずは妻のお話をしましょう。

妻はうつ病でしたが

今は薬も飲んでませんし

仕事もしています。

うつ病で薬を飲んでいる方でも

このように受診しなくても良い状態に

なることも可能だと思います。

 

それで話を戻して

うつ病は

治るとも治らないともいえると思います。

そもそもうつ病なんてないともいえます。

 

うつ病は治るというより

うつ病について気付くと

うつ病じゃなくなるのかもしれません。

 

そもそも

うつ病ってなんなんでしょう?

 

うつ病とは

調べてみると
気分障害の一種
その他症状については書かれていますが
何がうつ病なのかわかりません。

そこで・・・

厚生労働省のページによると
「憂うつである」「気分が落ち込んでいる」などと表現される症状を抑うつ気分といいます。抑うつ状態とは抑うつ気分が強い状態です。うつ状態という用語のほうが日常生活でよく用いられますが、精神医学では抑うつ状態という用語を用いることが多いようです。このようなうつ状態がある程度以上、重症である時、うつ病と呼んでいます。

わかりません。
そもそもなんなんでしょうね。
うつ病って・・・
というわけで
次の診断基準を見てみたいと思います。

うつ病の診断基準

調べていくと
DSM-5という基準が出てきます。

これもわかったようなわからないような基準です。

例えば
高血圧 診断基準とか
糖尿病 診断基準とか
他の病気での診断基準をみてみると
なんだかはっきりしない基準だと思ってしまいます。

抗うつ薬療法

先ほどの厚生労働省のページにはこれとそのほかの療法ということで
二つに分かれています。
やっぱり一般的なのはお薬なんでしょうか。

その中でセロトニンやらノルアドレナリンのことが出てきます。
SSRI(セロトニン再取り込み阻害薬)やSNRI(セロトニンノルアドレナリン再取り込み阻害薬)だそうです。

でも!
ちょっと待ってください!

先ほどのうつ病の原因のところで
調べたところ
セロトニンやノルアドレナリンなどの神経伝達物質が
影響していると考えられていますが
実証されていないと・・・
実証されていないのに
その薬って・・・

 

いかがですか?

どう感じられますか?

ご自身でも調べてみると良いと思います。

 

自分はもっと沢山のことを調べました。

本も読みました。

 

こんな本なんかも読みました。

そして妻も読みました。

 

うつ病で薬を飲んでいるときに

読むのは大変かもしれませんが

読んでみてください。

 

そして気付く

そうすると

うつ病じゃなくなるかもしれません。

 

医療機関に通っていても

カウンセリングを受けていても

治りません。

医師に聞いてみてください。

「寛解」といわれると思います。

 

精神科の病気の場合

治るではなくて

寛解といわれます。

寛解というのは

落ち着いている状態です。

薬を飲んで落ち着いている状態のことです。

 

私は

うつ病は治すというよりやめる

だと思っています。

 

自然to笑顔まぁるくつなぐ えん

ソーシャルワーカーの井川寛之でした。

 

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2017年05月31日