砂糖は必要なんじゃないですか?

 

 

砂糖は必要なんじゃないですか?

心の相談専門
精神保健福祉士の井川寛之です

ご質問が多い項目です。
「砂糖は必要なんじゃないですか?」
「はちみつなら良いですか?」
「テン菜糖なら良いですか?」
「黒糖なら良いですか?」
「砂糖はダメなんですか?甘いもの大好きなので困ります!」
などなど

砂糖については
他の投稿やLINEの配信などで
時々お伝えしているので
そちらをご覧ください

今回は
こういったことを思った時にどうするか
という内容です。

おそらく
「甘いもの大好きなので困ります」
この質問がすべてかもしれませんが
甘いものをなんとか食べたい
という氣持ちがあらわれていると思います。

それなら
答えは簡単
食べれば良い♪

え?
ってなるかもしれませんが
食べたかったら食べれば良いのです。

人に許可なんてもらわなくても良いから
自分のしたいようにする。

ただし!
その結果は自分でとることになります。

これはすべてのことで
言えると思います。

今の自分をなんとかしたいと思いつつ
でも今の自分は変えたくない

なんとかしたいなら
今の自分を変えたいなら
今までやっていたことを
何か変えてみる必要があります。

そこで
そのままの自分でいるための
理由ばかり探しているのなら
本心では今の自分を変えたくない
今の自分のままが良いのです。

例えば
砂糖をやめるくらいなら
うつうつしてても良いし
悩んでも良いし
不安でも良いし
困っても良いし・・・・
というわけです。

これは砂糖をやめたら
上のことがすべて
解決するという話ではないので
注意してください

今日は
自分のしたいようにすれば良いけど
その結果は
自分に返ってくる
というお話でした。

だから調べたり
知ったりすることは
とても大切なことなのです。


LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2019年04月24日