生理痛が辛い時の対処法

 

 

生理痛が辛い時の対処法

生理のツラさを解決する専門家
看護師の井川あやかです

ツラい生理痛の対処には様々ありますが
良くない習慣を知って
それを避けていくことも大切です。

生理痛が起こる問題で大きなものが
冷えの問題と食生活の問題の2つがあげられます。

冷えは、血行が悪くて起こる場合と、
体温そのものが低くて起こる場合があります。
冷たい物ばかり食べていたり、体を冷やすことにも注意が必要です。

どの冷えの場合においても
冷えない体作りのために運動は大切です。

運動は、習慣が大事なので
自分に合った続けられる方法を見つけて
取り入れていくのがいいでしょう。

毎日続けられるか自信がない場合は
ストレッチなどから始めてみてもいいかもしれません。

食生活で気を付けたいのは
まず多いのが、甘い物の摂りすぎです。

果物や生野菜の食べ過ぎなども冷えにつながりやすく
季節によって選ぶといいものがあります。

例えば、夏は暑い時期にとれるキュウリやスイカなどは
体を冷やす働きがある食べ物なので
夏に食べるのは問題ないのですが
冬に食べれば体を結構冷やしてしまいます。

また、甘い物は体を緩める働きが強く
食べると体を緩めさせて、体温が下がる傾向があります。

緊張したときや息が詰まることが続いたときに
甘いものが食べたくなるのは
体を緩めたくなるからなのですが
同時に、体を冷やす働きも持つので
生理痛が重い場合は、
甘い物は控えるよう意識してみるといいんですよ。

暑い国に多い辛いものは食べると
汗が出て体も熱くなりますが
実は体を冷やす働きがあるので気を付けたいですね。

生理痛は、冷えや食生活の問題が
大きくからんでいることが多いので
生活習慣の見直しが必要なことが多いです。

女性の生理は月に一回、
自分の体調をチェックできる機会でもあるので
生理痛がある場合は
今回紹介した方法でできることから
取り組んでみてくださいね。

LINEの登録で特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2019年05月08日