夫、妻、家族がうつ病になったときの相談

 

 

夫、妻、家族がうつ病になったとき

どうしますか?

どこに相談しますか?

 

自分も妻がうつ病になったときには

正直とても大変でした。

離婚しようかなんて考えている人もいるかもしれません。

 

でもその前に!

というのは

自分の場合は妻はもううつ病ではありません。

うつ病と診断され、

薬も飲みましたが

今では

薬も飲まずに元気で仕事もしています。

こんな風になれることもあるのです。

 

自分の場合の例として

体験談として読んでもらえるとありがたいです。

妻がうつ病になると・・・

家の中は大変です。

おそらく、多くの家庭では

女性が家事をしていると思います。

食事、洗濯、掃除など

それに加えて

話し相手や悩みの相談なんかも

しないといけません。

そしてさらに

育児や子育て

なんかもあるかもしれません。

共働きなど場合によっては

仕事を辞めたり、収入が減ったり

するかもしれません。

 

単純にうつ病になった

だけではなくて

生活のあらゆる部分に影響を及ぼします。

もちろん

夜、夫婦生活、性生活にも

影響を及ぼします。

 

夫としては辛いですよね。

自分が悪いのではないか

なんて思ってしまいます。

 

自分の場合は

妻がうつ病でしたが

夫がうつ病

となれば

収入の面など心配はもっと多いかもしれません。

 

その他

家族がうつ病になって困っている

そんな方も多いと思います。

 

妻がうつ病になったときどうしたか

精神保健福祉士でもあるため

うつ病についての知識はある程度はありましたが

改めて基礎から調べました。

たくさんの本も読みました。

もしかすると

このページにたどり着いたあなたも

インターネットで調べているのかもしれません。

 

調べながらも

仕事に行き

仕事が終われば

妻と話をしたり

育児を手伝ったりしていました。

自分の場合は

ちょうど子どもが生まれたころ

そんなころに

妻がうつ病になりました。

 

そのため

母乳を与える以外は

ある程度手伝わないといけません。

さらに

夜中に母乳を与えるときにも

そのたびに自分も起きて

話を聞いてとやっていました。

 

そんなことをしながらですが

 

我が家では実際に

妻がうつ病でなくなり

薬を飲まなくてもよくなることができました。

 

ただ・・・

医療機関に受診を続けていても

おそらく治ることはありません。

 

なぜなら

これは精神保健福祉士の資格を取るときに勉強したのですが

精神科領域では寛解といって

簡単に言うと

薬を飲んでいて安定している状態を

寛解と呼び

それで治療は成功したと考えるからです。

 

ということは・・・

 

医療機関では皆さんのイメージする治るにはならないのです。

 

通常治るといえば

風邪が治る

病気が治る

ということで

薬を飲まなくても良い状態が

治るイメージですよね?

 

それが最初から精神科領域ではゴールとして

設定されていないのです。

 

というわけで

我が家ではどのようにして

うつ病ではなくなったかなのですが

ここに書いてしまいます。

 

うつ病について調べる

まずはうつ病について

とことんまで

徹底的に調べてください。

おそらくご家族がこのページを見ていると思います。

それは実はラッキーだと思います。

というのは

うつ病の本人は調べたり本を読んだりするのが

とても億劫である可能性が高いのです。

そのため家族が調べる

そして伝えるということができます。

伝えるのはなかなか難しいですが

うつ病になりその本人の話を

しっかりきいたりしている方なら

本人はあなたを頼っているはずです。

その関係になっていれば伝えるのもおそらくうまくいきます。

 

そして

徹底的に調べると

いろんなことが分かってきます。

それを医師ではない自分がここで説明することは難しいですが

医療機関に受診していても治っていかないことが分かってくると思います。

 

そうなれば!

あとは

それを本人に伝えることと

そもそもなんでうつ病になったのか

そのあたりを解決していけば

先が見えてくると思います。

 

そんな形で

妻はうつ病ではなくなりました。

 

もしご家族の方がうつ病でお困りであれば

自分で調べてみてください。

 

もし

私たちの経験が役に立つのであれば

自然to笑顔まぁるくつなぐ えんの

相談(カウンセリング)をご利用いただければ幸いです。

また、LINEでは情報発信をしています。

特典もあります!

↓↓↓↓↓

ご登録はこちらから


これは我が家の例ですので

他の例やどんな解決方法があるのか

調べてみましたのでご紹介させていただきます。

 

うつ病サプリ(無料相談窓口紹介)

http://www.utsu-s.jp/consul/

無料で相談できる窓口が紹介されています。

24時間のところもあるため

どうしても

そのときに話したいという時にも利用できます。

 

岐阜市の公式ホームページ(うつ病に関する情報サービス)

http://www.city.gifu.lg.jp/27335.htm

こちらは岐阜市から検索をかけているため

これが上位表示されているのかもしれません。

岐阜市の方向けになります。

 

気軽にできる うつ病 相談 無料 匿名可(岐阜市のページ)

http://utsubyosodan.net/category22/entry589.html

こちらはおまとめサイトなのですかね。

無料相談できるところがさがせます。

 

Caloo(カルー) - 岐阜県のうつ病を診察する病院・クリニック

https://caloo.jp/hospitals/search/21/d1395

こちらもおそらくおまとめサイト

全国の医療機関が検索できます。

 

Caloo(カルー) - 岐阜市のうつ病を診察する病院・クリニック

https://caloo.jp/hospitals/search/21201/d1395

こちらは上のサイトの岐阜市のページですね。

 

ミラクリ(誰にも言えないうつ病の悩みを聞いてもらえる無料相談窓口の紹介)

http://enrique5581.net/post-24880/

鬱から成功するブログのようですね。

そのなかで無料相談窓口の紹介がされています。

 

ながら心理相談室

http://www.nagarashinri.com/

こちらも岐阜から検索しているため

上位に入っているのかもしれません。

岐阜や名古屋で臨床心理士さんによる

カウンセリングをして頂けます。

岐阜本室  〒502-0813 岐阜市福光東3-3-12 TEL&FAX 058-295-6703
名古屋分室 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅5丁目33-21 TEL 050-7578-3111

 

うつ安心とやま(うつ病の相談ができるところ)

http://www.utuan.jp/org/

こちらは富山県内のうつ病に関する情報が載っているサイトです。

富山の方向けになりますね。

 

母と妻が「うつ」になりまして。。。(家族のうつ病で悩んでいませんか?メンタルヘルス無料相談窓口まとめ)

http://carbon-family-life.hatenablog.jp/entry/2015/08/11/193050

こちらも

メンタルヘルスの無料相談窓口がまとめられています。

 

うつトモ(うつを電話で相談?夜間も対応してくれる電話相談があるって本当?)

http://ustubyou.com/400.html

こちらも電話相談窓口についてまとめられています。

 

ナミうつブログ(「死にたい」気持ちを聞いてくれる無料相談窓口まとめ )

https://sukkiri-blog.com/sinitai

こちらは無料相談窓口のまとめです。

同様に「困ったときの相談窓口 」

https://sukkiri-blog.com/sos-link

 

@メンタルヘルス

https://atmentalhealth.jp/

悩み相談や話し相手を探せるようです。

ちょっと今までご紹介したサイトとは違う感じで

登録してその登録した方同士が交流できるイメージなのですかね。

ちょっと自分も利用してみたいページです。

 

ココナラ(うつ病の相談)

https://coconala.com/categories/52

出品されているのですかね。

知識やスキルを売り買いできるようです♪

 

生きる!支える!しずここネット 静岡市自殺対策ホームページ(うつ病の方のための電話相談)

http://www.shizu-coco.net/mental/utu-consultation.html

タイトルどおりなので説明は不要ですかね。

静岡市の方向けになります。


夫がうつ病の場合・・・

旦那はうつ病かも…誰に相談?仕事は?適切な接し方や対応

https://moomii.jp/couple-family/husband-depression.html

タイトルどおり

夫がうつになった場合について書かれています♪

 

ももねいろ(うつ病と診断された夫がたった1ヶ月で職場復帰した方法とは。家族がうつ病の人との大事な接し方)

https://momonestyle.com/husband-was-diagnosed-with-depression

こちらも参考になるかもしれません。

 

漢方で妊活!(夫がうつ病になると、妻もつらい )

http://umi-baby.net/20150805_post-764/

逆の立場でしたが「わかるわかる」となる部分も多いです♪


妻がうつ病の場合・・・

妻のうつ病を治すことが出来ました!(妻のうつ病治療日記~家族としての接し方)

http://utsunochiryou.net/

 

妻がうつになった時の気持ちと対応

http://うつ対策.net/kazokunotaiou/tuma-utu.html

こちらも参考になるかもしれません♪


家族がうつ病の場合・・・

心の風邪さんさようなら!うつ病を克服する(うつ病の家族のための電話相談窓口ってあるのだろうか?)

http://utubyounaoru.com/

http://utubyounaoru.com/utsubyou-family-soudan/

こちらも参考になるのではないでしょうか

 

医療関係従事者の"うつ"の裏話~うつと上手に付き合い改善する方法~

http://papakoro.com/

http://papakoro.com/category10/entry108.html

医療関係従事者の方はこちらも良いかもしれません。


まとめ

今回は夫、妻、家族がうつ病になった場合の相談について

まとめてみました。

如何でしたでしょう?

 

自然to笑顔まぁるくつなぐ えんの

各サービスもよろしくお願いいたします。

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

 

2017年06月08日