食後の眠さの原因

 

 

食後の眠さの原因

「食後に眠くなる」

こんなことありませんか?

甘いものや炭水化物などの糖質を摂ると
身体の中で血糖値が急激にあがります。
すると血糖値を急いで下げないといけないため
インスリンが大量に分泌されて今度は血糖値が急激に下がります。

この時に食後の眠気、怠さなどが出くる。
こういうわけです。

ちなみにこのインスリン。
糖を筋肉や肝臓に貯めてくれるのですが
筋肉や肝臓に貯めれる量は限りがあります。
残った糖はどうなるかというと。。。

なんと!
すべて身体の脂肪として蓄えてしまうのです!

ダイエットされている方には聞きたくもない言葉ですよね。

甘いものや炭水化物などの糖質と呼ばれるものは
麻薬と同じほどの依存性を持つと言われています。

甘いものは美味しくてホッとしますが
食べ続けていると
「いざやめよう」と思っても
なかなかやめられないところが
糖質の怖いところなのです。

甘いものや炭水化物はダイエットだけでなく
糖尿病などの生活習慣病とも関連があると言われています。

だからこそ、糖質を減らしていくことが大切なのですね。

糖質を減らした分は、減らしたままではなく
お肉やお魚、卵などのタンパク質や
良質な脂質、お野菜などを補うようにしていきましょうね♪

今日も最後までお読みくださりありがとうございます ♪

自然to笑顔まぁるくつなぐ えん
看護師の井川あやかでした♪

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2017年06月15日