お肌の乾燥と食事と我が家の美活

 

 

お肌の乾燥と食事と我が家の美活

6月になり過ごしやすい気候になりました。

しかし、まだ肌の乾燥に悩む方も多いのではないでしょうか?

肌の乾燥は食事の面からもサポートできるんです♪

まずは糖質を積極的に控えてみましょう。

糖質を積極的に控えていくと、
肌荒れや乾燥感が少なくなることに気づくと思います。

反対に肌を潤してくれるものは、
たんぱく質と質の良い油、ミネラルたっぷりの天日塩です。
肌荒れには、たんぱく質、脂質に加えて
ビタミンB2の多い食材がオススメです。

ビタミンB2を多く含む食品には、以下のようなものがあります。

豆/ナッツ類:納豆、アーモンド
肉類:牛レバー、豚レバー、鶏レバー
魚介類:うなぎ、いわし、さば、さんま、ぶりなど
その他:卵、きのこ
などです。

肌荒れについて書きましたが
その他にダイエット、生理痛についても同じことが言えます。

また、日々の食事で我が家では、とても大切にしてることがあります。

それは、
機能性食品や特保、サプリメントなどの「栄養の詰まったもの」よりも
旬の野菜、山菜、海藻類、お魚
お肉、卵などの
「生命力のある食べ物」を積極的に取り入れることです。

”これがいいから”といって
頭で考えた「ばっか食べ」より
旬の食材を取り入れながら
美味しくバランスよく食べるように意識しています。

ダイエットと美容、健康は
切っても切り離せない関係にあります。

身体や心の面で悩みがあるなら
どこかでバランスが崩れている可能性も考えられます。

食生活や生活習慣を見直して
美しく健康的にダイエットや美活に
取り組んでいきたいものですね☆

今日も最後までお読みくださり有難うございます♪

自然to笑顔まぁるくつなぐ えん
看護師の井川あやかでした♪

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2017年06月16日