葉酸は妊婦さんだけでなく成長期の子ども含む全ての人にも大切な栄養素です

 

 

葉酸は妊婦さんだけでなく成長期の子ども含む全ての人にも大切な栄養素です

葉酸。
妊婦さんのための栄養素ってイメージが強いのではないでしょうか?

葉酸は胎児の発育を補助する役割があり、妊婦さんに必要と言われる栄養素です。

妊婦さんに必要ではありますが、もちろんすべての人に必要な栄養素でもあります。

葉酸の働きとしては

アミノ酸を作り出し、赤血球の生成を補助する
体の代謝を良くする
細胞をつくりだす(胎児の成長にとって欠かせない栄養素)

と言われています。

・葉酸が足りなくなると赤血球が足りずに貧血になってしまう

・細胞が十分につくり出せず、一番最初にお腹の胎児の成長が始まる脳や脊髄という『中枢神経』が影響を受けやすくなる

などの懸念もあるそうです。

貧血だけでなくお腹の中で成長する赤ちゃんのためにも
必要な栄養素でもあるので
妊娠を希望するかしないかに関わらず意識して取っていきたいですね♪

葉酸不足になる原因はいろいろ考えられます。

・葉酸の少ない食材に偏っている
・葉酸の吸収を妨げる食材(オレンジ、キャベツ、インゲン豆)を葉酸と一緒に摂っている
・アルコールの摂取量が多い
・妊娠中、授乳中である
など。

葉酸は体に吸収されにくいうえに、ため込める量も少ない栄養素であることから
日頃から葉酸の含まれた食材を取り入れることを意識していくといいですね。

葉酸の多い食材を挙げてみます♪

・焼きのり
・納豆
・レバーペースト
・モロヘイヤ
・枝豆
・ホウレンソウ
・ブロッコリー
・カボチャ
・アスパラガス
・イチゴ
・バナナ
・キウイ
・アボカド
・ホタテ
・ウニ
など・・・

日頃からバランスよく食べていれば
葉酸不足になることはないと言われています。

コンビニ弁当やお惣菜で済ませるばかりの生活は
体の栄養面から見ても
ダイエットや健康、美容のためにもオススメできません。

日頃から、葉酸不足を含む
栄養不足にならないよう
毎日の食事を見直していきましょう☆

「☆写真は我が家の枝豆の花です☆」

今日も最後までお読みくださりありがとうございます♪

自然to笑顔まぁるくつなぐ えん
看護師の井川あやかでした♪

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2017年06月22日