自分が変わるためのステップ

 

 

自分が変わるためのステップ

心の相談専門
精神保健福祉士の井川寛之です

私は知識が大切と
よく言っていますが
なぜかというお話を
今日はしたいと思います。

それは
変わるための
ファーストステップだからです。

これは何事についても
言えることなので
知っておくと
良いと思います。

それでは
変わるためのステップについて
説明していきますね。

●知る
まずは知らないと
始まりません。
原因、やり方、方法など
そう言ったことを
まずは知ることは必要です。

●わかる
知ったところから
次は理解しないといけません
人に説明できるほどになれば
理解できたと言えると思います。

●やってみる
わかったら次はやってみます。
失敗するかもしれませんが
とりあえずやってみることによって
できるようになります。

ここで失敗したからと言って
「僕にはできないんだー」
なんて言わずに
何度も挑戦してみてください。

この辺りは
ゲームと同じです。

テレビゲームって
最初からうまくできませんよね?
でも練習して段々できるようになる

そんな感じです。

●できる
ここでいうできるは
上のやってみてできたとは
少し違います。

無意識にできるようになるということです。

これはなんでも同じだと思いますが
先ほどの
ゲームもそうです。
最初はこのボタンが・・・
とか考えていたと思いますが
なれてくれば自然に体が動きます。

車の運転なんかもそうですね。
なれてくると
意識せずに
いきたい方向へ行ける。

そんなイメージです。

というわけで

変わる
できるためには
このステップを踏むことになるので

その一番最初の
知識はとても大切なものなのです。

これがなければ
スタートしませんから


LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2019年05月28日