心や体に正直に♪

 

 

心や体に正直に♪

心の相談専門
精神保健福祉士の井川寛之です

いつから人は自然治癒力を忘れてしまったのだろう
いつから人は何かあるとすぐに薬に頼るようになったのだろう
いつから人は症状を消そうとするようになったのだろう

なんて考えることがあります。

メディアの影響?
それとも
元々そうだったのか・・・
環境がそうさせているのか・・・

症状があると困ります。
なぜ困るのか

仕事ができないということが
前提にあることが多いような氣がします。

大人ももちろんですが
子どもも早く治ってもらって
学校や保育園、幼稚園に行ってもらわないと
仕事に行けない・・・

その時ぐらい休めないのかな〜
台風はお休みじゃないけど
休んでも良いと思うし
職場も休めるような体制にしておくことが
大切だと思うけど・・・

体から症状が出てるってことは
体は休めって言ってるのだと思います。

心や体に正直にありたいですね♪

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2017年08月18日