はじめの一歩が大切

 

 

はじめの一歩が大切

心の相談専門
精神保健福祉士の井川寛之です

やろうかやらないか考える
最初の一歩が踏み出せない

成功している人
なりたい自分になっている人は
そこで一歩を踏み出します。

それはなぜか
一歩踏み出さないと
今のままになってしまうことを
知っているからです。

一歩でも踏み出せば
なりたい自分に
一歩近づくのですが

そこに踏みとどまっていたら
今のままですし
歳だけとっていってしまうのです。

そして氣付けば
やりたいことができなかった
なんて人生になってしまうのです。

時間は意外と
すぐに経ってしまいます。

その中で
一歩踏み出した人と
その場にいる人は
大きな差になっていきます。

もちろん
一歩踏み出した人も
3日坊主で終わる人もいます。

それでも
その場で踏みとどまっているよりかは
前に進んでいます。

そしてさらに
そこから
歩み続けていけば
結果が違うのは当然ですよね。

人生って
自転車に似てると思うのです。

まず乗ることができるか
というところから
始まります。

そして
乗ることができても
最初のスタートしばらく
こぎ始めといったら良いでしょうか?

そこは
とても力が必要です。
頑張っらないといけないのです。


走り出してしまえば
あとは
そんなに力を入れなくても
進むことができます。

でも時には
上り坂があったりして
また力がいることもあります。
逆風が吹くこともあります。

逆に
下り坂や
追い風で
いつもより楽に進めることもあるでしょう。

でも
誰でも最初は
乗る練習から
そして最初は
頑張って力を入れて
ペダルをこぐのです。

乗れるようになる前に諦めていたり
最初の力がいる部分から逃げていたりしませんか?

そうすると永遠に
追い風や
下り坂に出会うことはないのです。

はじめの一歩
踏み出してみませんか?

もしご相談をご希望の場合は
LINEから
「個別相談」とご返信くださいね🤗


LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2019年06月10日