病名を手放そう

 

 

病名を手放そう

心の相談専門
精神保健福祉士の井川寛之です

精神疾患の診断を受けた時に
安心した
よかった
楽になった
救われた
などと思った方
そして
今もそう思っている方

なぜ救われたと思っているのか
知っていますか?

私は
〇〇だから・・・
これが使えるようになって
救われているのです。

でもこれは
人生がそこで立ち止まったことを意味すると思います。

〇〇だから・・・
と自分にも
他人にも
言い訳している状況で
自分自身を変えようとしないのです。

だから
こう思っている人は
病名を手放すことをしません

だから辛いのです。
ずっと辛いのです。

ずっと辛いよりも
その病名手放してみませんか?


LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2019年03月07日