コーヒーフレッシュはミルクではない!?

いつも えん のブログをお読みくださり、ありがとうございます♪




今回は「コーヒーフレッシュはミルクではない!?」





コーヒーや紅茶を頼めば

必ずついてくるコーヒーフレッシュ




どれだけ入れても無料な上に

入れるとコクが出て

コーヒーの苦みもまろやかにしてくれます。




しかし、このコーヒーフレッシュ。




ミルクではなく、ミルク風の食品添加物と言われています。




コーヒーフレッシュに使われている油は

トランス脂肪酸の含まれた油と言われています。




トランス脂肪酸は、心筋梗塞や狭心症、肥満、

アレルギー疾患を増加すると心配されているそうです。

また、胎児の体重減少、流産、死産を生じさせる可能性があること、

母乳を通じた乳児へのトランス脂肪酸の移行が研究等で確認されているとも言われています。





これ以外にも生理痛や

生理前症候群PMSの症状を悪化させるとも言われています。




無料なのでついつい使ってしまいがちな

コーヒーフレッシュですが

これを使うことは、体にとってどういうことなのかを

少しだけ考えていただけたらなと思います





今日も最後までお読みくださりありがとうございます

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2016年08月16日