自分で決めるために一生学び続ける

 

 

自分で決めるために一生学び続ける

心の相談専門
精神保健福祉士の井川寛之です

何事も決めるのは自分
でも
決めているようで決めていなかったら?
他の選択肢があることを知らなかったら?

それは自分で決めていないのかもしれません。

例えばタバコやアルコールなどが
人間に与える影響を知らない人はほとんどいないのかもしれません
だから
タバコを吸う
お酒を飲む
それは自分自身でリスクも分かった上で
選択している方が
ほとんどだと思います。

もしリスクを知らなかったら?
なんとなく
他の人がタバコを吸っているから
勧められたから
など
リスクを知らずに吸っていたとしたら・・・
後悔してしまうかもしれません。

そうすると
後々リスクが分かった時に
知らなかったから
こうなるとは思わなかった
もう今更どうしようもない
などと思ってしまうかもしれません。

これは一つの例ですが
世の中知らないことだらけでもありますので
自分自身で選択していくためには
自分自身で一生学び続けていく必要があるのかもしれませんね。

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2017年11月01日