みんなF1レーサーに⁉️

 

 

みんなF1レーサーに⁉️

心の相談専門
精神保健福祉士の井川寛之です

今日は
ちょっとまた
例え話をしたいと思います
今の社会についてです。

それでは早速

車の運転
得意な人も
苦手な人もいますよね?

高速道路が苦手な人
トンネルが苦手な人
狭い道が苦手な人
などなど

それでもなんとか運転している

逆に
得意な人もいます
スピードを出して運転できる人

タクシーやバスなど
人を乗せて快適に移動してもらう
仕事をしている人もいますし

トラックやトレーラーなど
大きな車を運転するのが得意な人もいます。

様々な人がいて
得意な人も苦手な人も
それぞれ得意分野や苦手な分野があったりして
本当に様々

なのにもし
もしですよ
全員F1レーサーを目指してください!
と言われたら?

そしてせめて
国内レースで優勝できるくらいにはなりましょう
と言われたら?

これが今の社会に似てる氣がします。

高速道路が苦手な人や
快適に運転するのが得意な人
大型の車を運転するのが得意な人は
もしかすると
落ちこぼれていくかもしれません。

逆に
スピードを出すのが得意な人
場合によってはトンネルが苦手な人も
早く走ることができれば大丈夫かもしれません
狭い道が苦手な人もレースに勝てれば問題ないかもしれません。

F1レーサーになれた人は
勝ち組として賞賛されて行きます。

そして国内レースでの優勝は
もはや当たり前
それが普通

国内レースで優勝できない人は
落ちこぼれて
いじめの対象になったり
仕事ができない人と言われたり
病氣にされたり・・・
それで悩んでいる

でも・・・
本当は
レースになんて出なくても
普通に車が運転できればよかったはずなのに・・・

そもそも
国内レースの優勝が
「普通」「標準」「平均」
と言うところがおかしいですよね。

いつからこんな基準になってしまったのでしょう
普通に運転できたら二重マル!!
苦手な人もいてもいいし
レースが得意な人や
快適に人を乗せるのが得意な人
大きな車を乗せるのが得意な人
がいても良い

バスやタクシーやトラック運転手も
いないと困りますからね
普通に運転できたら二重マル!!
そんな社会が良いですよね

私はみんなの普段の行動で
こんな社会にできると思うのです。

例えば
自分がお客だからといって
お店の人などに無理なことを言っていませんか?
安い方が良いからと無理に値下げさせたりしていませんか?

そう言ったことが
逆に自分が仕事をしているときに
かえってくるのです。
みんなで首をしめあうのはやめませんか?

そして今の病氣
本当に病氣ですか???
苦手なことがあっても良いと思いませんか?

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2019年07月01日