医者という生き物

 

 

医者という生き物

医者にどんなイメージを湧きますか?

皆様がどんなイメージをお持ちなのかは
正直わかりませんが
正義感があって
人命救助のために働いている人格者
なんてことはほとんどないです。

考えてみたらわかると思います。

例えば自分自身が今の職業に就いた理由を考えてみてください。
もちろん面接で言うような
理想の志望動機もあると思いますが
それはそれ
多くは・・・

安定しているから
給料が高いから
親に言われた
昔からある職業だから
親がやっているから
同じ学校の友達がみんなその業界に入ったから
たまたま誘われたから
人気の高い会社だったから
大企業だったから
公務員になりたかった
有給休暇が取れそう
福利厚生がしっかりしてそう
土日休みたい
夜勤はしたくない
カッコ良さそう
異性にモテそう
異性が多い職場だから

などなど

そんな感じですよね?
それを医者だけは違うんだと言って
医者にだけは理想を求める
ってのには無理があります。

それに・・・
子供の頃
学生の頃
クラスでトップの成績だった子
学年でトップの成績だった子

そんな人を思い出してください。
イメージしてくださいね。

そんな人が医者になるわけです。
しかもクラスで少数派の頭がいい子で
そのまま医者になり
就職したらいきなり先生になるのです。
そんな「生き物」なのです。

だから過剰に期待しては
ドクターも困ると思うのです。
医者も神ではなくて人間ですしね。

自然to笑顔まぁるくつなぐ えんの井川寛之でした♪

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2017年12月11日