カボチャは代表的な緑黄色野菜です♪

いつも えん のブログをお読みくださり、ありがとうございます♪




今回は 「 カボチャは代表的な緑黄色野菜です♪ 」




8月も終わりに近づいてきました。

暦の上ではもう秋だそうです。




こんなに暑いのに・・・?

と思っていましたが

義母がスクナカボチャを買ってきたのを見て

夏ももう終わりなのかな?と感じました。




今日はスクナカボチャにちなんで

これから旬のカボチャについて

紹介していきたいと思います♪




カボチャは代表的な緑黄色野菜です。




収穫されるのは夏から初秋にかけてになるのだそうです。

収穫時はでんぷんが多く、時間と共に熟成し、糖分に変わるそうで、

だからヘタの部分がコルク状乾いてひびが入っている位のものが

美味しいものになるんだそうですよ♪







カボチャは栄養価が高いことで有名ですが

特にカロテンとビタミンB群、西洋カボチャはビタミンCも豊富だそうです。

カリウムの含有量も多く

体内の余分なナトリウムを体の外に出してくれることで

血圧のコントロールもしてくれるそうです。




ビタミンCの他に、ビタミンEも豊富で

美容、アンチエイジング効果も期待できると言われていて

さらには

食物繊維も多く便秘の予防や改善に役立つそうです(*^-^*)







カボチャの食べ方で有名な物が

カボチャと小豆と一緒に煮る

「いとこ煮」ではないでしょうか?




薬膳での、いとこ煮の効果・効能はこのように言われています。




「かぼちゃは胃腸の調子を整え、身体を温める」

「小豆はむくみなどの水毒症状を解消する」

両方を組み合わせることで相互のはたらきを高めてくれるそうですよ♪




味付けは、つい砂糖など入れて甘くしてしまいがちですが

もともとカボチャには甘味があるので

天日塩で味付けをすると、

甘味のある塩気のおかげでよりカボチャの甘味が引き立ち

砂糖などの甘味を使わなくても美味しくいただけると思います(*^-^*)




天日塩には体に必要なミネラルも豊富に含まれているので

より体に嬉しい1品が出来上がりそうですよね♪







ただ、カボチャは糖質が多いので

取りすぎには気を付けてほしいなと思います♪




ちなみに私の好きなカボチャの食べ方は、




「天日塩のみで味付けしたカボチャの蒸し煮」




です♪




いつも使う「天日海塩」だけで甘さが引き立ち

料理というか、食後のデザートでもイケるんじゃないかなと思うほどです(*^-^*)





みなさんはどんな カボチャの食べ方 がお好きですか?




今日も最後までお読みくださりありがとうございます

2016年08月29日