好きなことをする時間も大切

 

 

好きなことをする時間も大切

好きなことって
考えるだけでワクワク、ドキドキしますよね♪

それが叶った時や
実行してる時なんかは
いい意味でとっても興奮して(^^)

好きなことをして心の充電をすると
頑張るエネルギーになったりすることもありますしね♪

みなさんは、自分の趣味や
趣味といえなくとも、好きなことってありますか?

私が好きなものは、

1つ目は、歴史。
三国志や戦国時代、幕末の新撰組が好きで
人物について細かく調べたりするのが特に好きです。
こんな人だって言われていたのか〜!とか
この人のおかげで表舞台に立てたとか、裏切られてしまったとか
三国志演義では、こんなキャラクター設定なのに
正史では、真逆だったとか
そういう
人間臭さなどを知るのがとっても面白いと感じるんですよね(^^)

ちなみに、
三国志で1番好きな人物は関羽雲頂、荀彧。
戦国時代では、織田信長と徳川家康。
新撰組では、土方歳三、永倉新八、山崎丞、島田魁。
です♪

2つ目は、バイオリン。
3歳から習っていました。
なにせ3歳だったので習い始めた記憶もあまりなく
親に聞いたら

「あなたは、男の子みたいな子でとっても落ち着きがなかったの。
お母さん、結構悩んでいて
その時、近所のママさんに
『バイオリン習わせるといいらしいわよ』
って聞いて習わせたのよ」

って言ってたのを聞いて
「なるほど」って納得してしまいました。

というのも、子どもの頃は
人形遊びやママゴトよりも
男の子と一緒に
おもちゃの剣や鉄砲を振り回して走り回ったり
戦隊モノごっこしたり
木登りしてる方が、性に合ってたからです。

でも、バイオリンを習ったからと言って
私が落ち着いたわけではなかったようです(笑)

そりゃそうですよね♪
だって、
バイオリンを習おうが何しようが
男の子のする遊びが好きなことには変わりないので。

親には、その点では迷惑をかけたようです。

また、
バイオリンを弾けるようになるのは、とっても楽しかったんですが
練習は大っ嫌いだったので
練習が嫌すぎて、小学校5年生までオネショも治りませんでした(笑)

でも、
どこかで
練習とかなしで
好きな曲を好きなように弾く事は楽しいと感じる気持ちがあるようで
今もバイオリンを引っ張り出してきて弾いたりしてます。

もともと、負けず嫌いなとこもあるので
昔より今の方が上手くなりたい気持ちがあり
ちょっとずつ上達してます♪

長くなりましたが、
好きな事をする時間てとっても大切だと思うんです。

好きなことしてる時こそ
きっと1番いい顔をしてるだろうし
心の薬にもなると思います♪

冒頭でも聞きましたが
もう一度聞いてみようと思います。

みなさんの好きな事は何ですか?

好きなことを好きと認めてしまって
思い切り楽しむのってすごくいい事だなって思います(^^)

みなさんも好きな事、思い切り楽しんでくださいね♪

今日も最後までお読みくださりありがとうございます♪

自然to笑顔まぁるくつなぐ えん
看護師の井川あやかでした♪

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2018年01月14日