お金がなくてできないと言う嘘

 

 

お金がなくてできないと言う嘘

食事の話とか
料金の話とかをすると
出てくるこれ

基本的には
これも本人の問題であったりします。
これに過剰反応する人は
お金を稼げていなくて
困っていてその問題に直面したくないという場合もあると思います。

また、
それに対する優先順位を低くしているため
そこにお金をかけるなら
他に使いたいと思っているわけです。

例えば
塩にしても
我が家では写真の塩を使っているので

「どんな塩を使っていますか?」

と聞かれれば天日海塩を使っていますと答えます。
そうすると

「高い塩ですね。お金がなくて買えません」
なんて言われてしまいます。

でも少し考えてみてください。
お菓子とか買っていませんか?
甘いものやめられなかったりしませんか?
ケーキとかに400円ぐらい使っていませんか?

我が家で使っているお塩は確かに他のものより高いかもしれませんが
ついでにお菓子をやめてしまえば
お塩のお金なんてすぐに捻出できます。

お菓子高いですよね。
スーパーでも少し買ってレジに行ったら1000円なんてすぐです。
お菓子を完全にやめられないとしても
塩なんてそんなに減るわけではありませんから
お菓子の回数を減らすだけでも買えてしまいます。

これは例ですが
醤油にしても
油にしても
サービスにしても何にしても
本当に欲しいと思えば
買えるものが多いと思います。

じゃあ5億円の豪邸が欲しいけど買える?
とかそういうのはナシですよ。

数万円程度のものであれば
何を優先するかを変えるだけで
買えてしまうことがほとんどだと思います。

でも
「お金がないのです」
なんていう人は
元々今の生活を変える氣はさらさらないのです。
例でいうなら
今までのお塩と同じぐらいの値段なら変えても良いけど
高くなるなら変えたくない
と思っているのです。

自然to笑顔まぁるくつなぐ えんの井川寛之でした。


LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2018年02月08日