スキルは身につけるもの

 

 

スキルは身につけるもの

心の相談専門
精神保健福祉士の井川寛之です

「〇〇の能力があったらな〜」
「コミュ障だからできないな〜」
「〇〇は私にはできない」

こんな話ってよくありますよね

それが
もっとひどく?なると

「〇〇病だからできない」

みたいな形になっている人もいます。

でも
それって本当ですか?

例えば
コミュ障
これは対人スキルとも言われるように
スキル

スキルを身につけているか身につけていないかだけ

「私にはできない」
といって
その状況から逃げてばかりいれば
永遠に身につかない。

人間は経験を通じて
どのように対応していくかを学んでいきます。
それは
年齢を重ねれば自動的に
身についていくものではなくて
実際にそのような体験をしながら
試行錯誤していきます。

それが
何かのきっかけで
その体験を拒んでいたり
体験しても
「どうせ自分はダメなんだ」
と思いうまくいかない対処法を繰り返していると
スキルを獲得できません。

毎回逃げていても
それでうまくいく場合もあると思いますが
そのスキルだけでは全ての場面で対応できるわけではありません。

ある状況に対して
どう対応するか
その選択肢が複数ある方が
その時に適切な選択ができます。

それを人は無意識かもしれませんが
経験を通じて身につけていくのです。



LINEにご登録していただくと
特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2018年08月28日