生理痛 なくなるといいですよね


今回は  「 生理痛 なくなるといいですよね 」




女性に 毎月来る生理。
鎮痛剤を手放せなくなるほどの生理痛に悩む方もいることでしょう。
実は私もそうでした。

鎮痛剤は常備していましたし、
2日目なんかは、強めの鎮痛剤を 2錠飲んでも痛みが取れないほどでした。
布団の上から起き上がれず
脂汗かくほどでした・・・(遠い目・・・)
経血には大きなゼリー状の塊も良く降りてきていましたし
サラッとしていなくて、色もどす黒かったです。
(生々しくてすみません・・・)




そして生理周期も30日~35日周期とバラバラ。
生理自体の日数も7~10日ととても長かったです。
もう生理が嫌で仕方なかったです。
女性じゃなければこんな思いしなくても・・・と何度思ったことか。




そんな私だったんですが
今は痛み止めの常備はしていません。
それに生理が楽になったことで
女性として生まれてきて、よかったな、嬉しいな、幸せだな~♪
と思えるようになりました!




基本、食事や生活習慣を変えて何とかしたいと思い
どうにか頑張ってきたら
約半年と少しかかりましたが、今は28日周期、約6日で生理が終わるようになりました。
経血もドロッとしていなくて、サラサラです。
では私がどのように食生活、生活習慣を変えていったのかお話しますね。

◎大好きだった、クッキー、ビスケット、パイ、タルト、チョコ、ケーキカステラなどの甘~い小麦系のお菓子など




ひどい時には、これらを食事として食べていました。
完全なる糖質ジャンキーです。
ひどいものです。
目も当てられません・・・。
(これらには、砂糖はもちろんのこと、質の悪い油遺伝子組み換えの小麦、香料や保存料など様々な食品添加物、人工甘味料、乳製品などが含まれています。)
→これらをすべてやめました。

お菓子入れに残っていたものは、もったいなかったですが
すべて思いきって捨てました。




◎砂糖や本物の作られ方をしていない醤油や味噌、精製塩中華味の素、○○の素など

→精製塩は天日海塩へ。
醤油は昔ながらの作られ方をしたものを探して変えました。
味噌は手作りに挑戦してみました。
大変香りも味も良く美味しく今もお手製のものを食べています。
砂糖は、お菓子同様残っていたのですが、心を鬼にして捨てました。




○○の素もすべて捨てて、煮干しやかつお節、
生のニンニクや生姜、スパイスを使うよう工夫しました。
このお陰でスパイスの使う幅が広がり、
どの食材が何に合うかなど少しだけ分かるようになりました。




◎パン食

パンはとにかく安く、甘いものを朝食に食べていました。
→パン自体すっぱりとやめました。
朝食自体は、お腹が空いていなければ無理に食べないようにしました。







☆ナプキン

市販のケミカルナプキン → 布ナプキンへ変えました。




☆体を冷やさない

できるだけ飲み物は温かいものを、
また、毎日湯船に入り、出来るだけ運動をして筋肉をつけるようにしました。




☆朝早く起きる

夜更かししていたので、朝早く起きられなかったことが多くありました。
早く寝ることを意識する前に、
ちょっと眠くても 早く起きれば嫌でも早く寝れるのでは?と思い
早起きを実践してみたら、思った通り早く寝られるようになりました。




☆鎮痛剤は最後の手段

鎮痛剤の正式名称は「解熱鎮痛剤」。
上がった熱を下げてしまうもの、体を冷やしてしまうものなんです。
生理痛の時はお腹や腰を温めるといいことは
多くの人が知っていると思いますが
冷やしてしまっては生理痛には良くないので
これはどうしても我慢できなかったときの最後の手段にしました。










これだけを全て一気に変えたわけではありません。
甘い物をやめて
塩などの調味料を変えて
そこから出来ることを1つづつ増やしていきました。




甘いものを止める時は、とっても苦しかったです。
「砂糖は麻薬」と呼ばれるだけのことはありますね。
乗り切れたのは、この山を超えたら苦しいのが終わるのを
勉強して分かっていたからだと思います。




今思い返すと、うつの薬の断薬にも似たものがあったと思います。
そのくらい甘いものを止めるのは大変でした。




どこかで
「もう嫌だ」と 躓きそうになったこともあります。

そういう時は一度休憩して、今まで頑張ってきたことをちょっと思い返して
あれが頑張れたから、もう少しこの山を登れるはず!
と思いなおして、休憩しながらえっちらおっちら来たら
生理痛がほとんどなくなっていました。







徐々に良くなっていったんで、どこから楽になったかの境は
正直分からなかったんですが
食事と習慣でお薬も使わなくても緩和するものなんだと体感しました。







日頃の食事は私たちの体を作ってくれています。
昔の私のような生活を もしもされていて
生理痛に悩まれているなら
出来ることから1つづつ始めていくことをオススメします。







ポイントは
一番初めに甘い物を断つことでしょう。





今日も最後までお読みくださり、有難うございます

 

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2016年09月18日