歯医者が虫歯を作ってる

いつも えん のブログをお読みくださり、ありがとうございます♪









今回は オススメ図書の紹介で

 「 歯医者が虫歯を作ってる 」

 

 

 



「 歯医者が虫歯を作ってる 」




著者 : 長尾 周格 歯学博士







裏表紙に書かれている 私たちが常識だと思っていることが

実は間違いだとしたら。




私が長尾先生を知ったのは、facebookです。




何度か記事を拝見していくうちに 気になった記事がありました。




「子どもの歯並びは母親の栄養状態で決まる」

ということが書かれたものでした。




ちょうど うちの子の歯並びについて、少し気になっていたことがあり

ドンピシャな この時期に この記事を見つけるとは。

と、見入って読んでいました。




他にも、

「いくら歯磨きをしても 甘いものを止めなければ虫歯はなくならない」

「歯磨きを2回以上している人種は日本人だけ、

でも虫歯罹患率は95%(治療済を含む)」

「歯並びが悪いのは妊娠前の母親の栄養状態にある」

「西洋文明がもたらした近代食と虫歯・歯並び」

「先住民食とは」

など、気になることがたくさん・・・。




先生の記事を読むにつれて

「長尾先生が本を出されたら 絶対に欲しいな・・・。」

と思っていた矢先。

何と 本が出版されると決まったとの記事が上がり

これは買うしかないと思い、即買いた本です。




この本には、上記に書いたこと以外に




歯は、全身の栄養状態や糖質依存状態を表している

甘いものの不必要さ、怖さ

歯科医から進められる予防歯科の違法性

良質な歯科治療は医院の利益に反する

どういった歯科医にかかればいいのか

あなたが虫歯にかかるワケ

虫歯の本当の原因

歯の自己修復をジャマする糖

歯並びはお母さんの妊娠中に決まる

ガタガタの歯並びの原因

予防矯正の正しいやり方

虫歯も歯周病も不正咬合もない人たち

先住民族に学ぶ食生活の特徴

イヌイットやアイヌの食生活

予防歯科の食改善方法




などなど

上記以外にも盛りだくさんの情報が書かれています。




お子さんの歯並びや

虫歯や歯周病に悩む方

日頃どういったことに気を付ければいいの?

など、日常生活で出来る気を付けていく方法や

どういった歯科医にかかればいいのかも書かれています。




歯や今の治療に悩むみなさんに読んでいただきたいなと思う本です。

ぜひ手に取って読んでみてください(*^-^*)






今日も最後までお読みくださり、有難うございます。

 

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2016年09月19日