辛い時は変化のチャンスかも!?

 

 

辛い時は変化のチャンスかも!?

心の相談専門
精神保健福祉士の井川寛之です

現状維持は衰退などと
会社などではよく言われます

これは自分自身でも同じ
変わらないと
後退して辛くなる。

会社がもし変わらなかったら
潰れます。

例えば・・・
変わりたくないと
もし会社の連絡が
いまだに手紙だったら・・・

どうですか?

やり取りするのに
何日もかかってしまいますし
何より
どこかの会社から
手紙が来て返事出せって言われても
面倒ですよね?

連絡手段は
手紙
電話
ポケベル
携帯電話
メール
スマホ
LINE
などと
様々変化しています。

もちろん今でも
手紙を使った方が良い場合もあるでしょうが
ほとんどの場合は
メールやLINEの方が
ありがたいですよね。

これを
「我が社は手紙しか使わない」
とか社長が言ったら
社員は面倒で仕方ないし
ライバルには負けるでしょう

そしたら潰れますよね?

これは
個人でも同じだと思います。

手紙だけしか使わないで
手紙をやってくれる人がいないと
嘆いたとしても
それは当たり前ですよね?

わかりやすいので
通信手段にしましたが
他のことも同じだと思います。

周りに合わせて
自分自身をカスタマイズというか
アップデートというか
変化させていかないと

自分自身が辛くなる
辛い時は
変化のチャンスかもしれませんね


LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2019年07月16日