心を穏やかにする栄養

 

 

心を穏やかにする栄養

生理の悩みを解決する専門家
看護師の井川あやかです

生理の
約10日前〜数日前
くらいになると
やってくる

イライラ
憂うつ感
焦り
不安
人に会いたくない
言わなくていいことが口から出る
など

そして
後から来るのが
こんなことしなければ良かった…
あんなこと言わなければ良かった…
の後悔

本当は
こんなこと言いたくない
したくないのに
自分の気持ちが思うように
気持ちがコントロールできなくて

この時期になると
周りを傷つけてばかりの自分を
あなたは責め続けていませんか?

何を隠そう
数年前の私はこんな感じで
毎月人と自分を
両方傷つけて
気持ち的にボロボロでした

でも今は
気持ちも体も
生理の調子も
とてもいいんです

なぜそうなれたか?
結論から言えば

解決の妨げになるものを知って
できるだけ避ける用にして
足りないものは補い
ツラくなる習慣を知って
これもできる限り
無理のない範囲で
整えていったから

そのうちの1つに
心を整える栄養があります

それは
「鉄分」

鉄分は
めまいやふらつきなど
貧血だけをケアする
栄養ではありません

ストレスなど
心に負担がかかった時
心の負担を減らすために
使われるのが鉄分なんです


つまり
鉄分が不足すると
心のバランスも
崩れやすくなるということ

鉄分は
食事を意識しないと
なかなか取れない栄養で

さらには
女性には
生理、妊娠、出産、授乳など
血が外に出る機会が男性よりも多く

鉄分が体に入って来る量
よりも
出ていく量の方が
多い場合もあります

だからこそ
生理前に
心のバランスを崩しやすい方は
毎日の食事の中に
鉄分を意識していくことが
とっても大切なんです

そして
それと同じくらい
大切なのが
心について学ぶこと

自分の心のクセを知って
生きにくくしてしまうクセなら
少しずつ手放していくこと

なによりも
今の自分を好きになること

私自身が
生理の悩みを解決してきて
解決のコースを受けられた方が
解決していく姿を見てきて

知識と食事と心
これが解決のために
必要なことだったんだなと
感じています

まさか
10年もの間
私の人生を
どん底にしてきた生理が

生理の悩み解決に
必要な知識をつけていき
できることから
取り組んでいくことで
半年後に
こんなに変わるとは
思ってもみませんでした

コースを受けられた方からも
心の波が穏やかになった
自分の気持ちをコントロールできるようになった
必要以上に自分を責めなくなった
育児が楽しくなった
夫婦関係が良くなった
義両親との関係が良くなった
などの声を
いただいています

そんな私や
コースを受けて変わっていかれた方が
どんなことをして変われたのか?
今の自分が取り組めることってなに?
と思われる場合は
個別相談を利用してみてください

ご希望の場合は
LINEから
「個別相談」と
返信くださいね


LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2019年09月21日