泥沼にハマらないで!そしてハマってしまっているなら脱出して欲しい

 

 

泥沼にハマらないで!そしてハマってしまっているなら脱出して欲しい

心の相談専門
精神保健福祉士の井川寛之です

泥沼?
なんと表現して良いのかわからないですが
今回は泥沼としておきましょう

精神科や心療内科にいけば治る
医師に任せておけば良い
より良い精神科医療がある
などなど
そういった中でもがいている人が
泥沼のイメージです。

泥沼にはまっている人は
コースには申し込まれることはありません

どちらかというと
まだ受診されたばかりだったり
受診前だったりする方で
薬に抵抗がある方か

もしくは
泥沼から脱出途中の方
脱出途中とはいっても
医療で脱出しているわけではないですよ

そうではなくて
自分で調べて
このまま受診しても
よくならないことがわかって

それじゃあどうしようかと考えて
こちらにたどり着いた方

このどちらかの方であることが多いです。

それと
もう一つ
その状況でもお金が支払える方

泥沼に行く過程で
生活保護だったり
家族がバラバラになっていたり
様々な理由から
経済的に不安定になってしまう場合が
かなり多いです。

申し訳ないのですが
こちらも生活があります。
ボランディアではないので
有料サービスを
無料にすることはできません。

うつうつしたりすることが多くなると
仕事ができなくなったりするのは
想像できるかもしれませんが
人間関係にも
影響を及ぼしてくるので
親子間
夫婦間など
身近な人間関係にも影響を及ぼします

そうすると
それまで養ってくれていた人との
別れを経験したりします

仕事ができなくなったり
養ってくれる人がいなくなると
残りは貯金がどれだけあるかになります。

そうなってくると・・・
当然、経済的な心配が出てきてしまいます。
ただでさえ悩むことが多いのに
それに加えて経済的にも・・・

そんな状況になって
「自分では脱出できない」
「このやり方は間違っていたんだ」
なんて気が付いた時には
既に遅かった・・・
ということも起こってしまうわけです。

というわけで
正直迷っているのなら
早い方が良いと思います。

まだ泥沼じゃない方も
ハマってしまう前に
ご相談いただいた方が良いと思います。

少しでも
一人でも
泥沼へ入らないように
泥沼から脱出できるように
この活動をしているので

楽に、楽しく、幸せに
なっていただける方が
増えると嬉しいな〜と思います。


ご相談は個別相談から
ご希望の場合はLINEから
「個別相談」とご返信ください。

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2019年10月05日