トランスファット

いつも えん のブログをお読みくださり、ありがとうございます♪









今回は  「 トランスファット 」




トランスファットに気を付けていますか?




人間の体の中の細胞膜、脳、ホルモンの材料は脂質(油)から出来ています。

脂質は体にとって必要な3大栄養素のうちの1つです。




脂質はダイエット中や、健康を気にする方には嫌煙されがちですが

質の良い油を選んで摂ってほしいなと思います。




このときに気を付けていただきたいのが

トランスファット。




トランスファットは問題が指摘されているようで、過剰に摂取した場合、こんな報告もあるそうです。




◆LDL(悪玉)コレステロールを上昇させ、HDL(善玉)コレステロールを低下させる



◆動脈硬化を促進させ、心筋梗塞、狭心症のリスクを高める



◆アトピー、花粉症、喘息などのアレルギー疾患を悪化させる



◆認知症、パーキンソン病を引き起こす




◆生理痛を増悪させる





これらを避けるためには、

昔ながらの作り方をした油に変えたり、

ジャンクフードやお惣菜を控えたり

市販のドレッシングを手作りに変えるなど

気を付けていくといいでしょう。




質の良い油とは

遺伝子組み換えでない

溶剤など薬剤不使用の低温圧搾された

ペットボトルでない瓶詰めされた

油を言います。




抗生剤やホルモン剤、飼料などに気を使った

動物の油も活用していくのもいいと思います。




ダイエットや健康の基本は自宅での手作りだと思います。




サラダのお野菜が新鮮な物がいいように

ドレッシングもできたての新鮮なものにしていったり

おかずも自宅で作った温かいものなどに

していけるといいですね♪




毎日作るのは大変ですが

その姿は言葉ではなく行動で伝える

子どもたちへの食育だと思うのです。








今日も最後までお読みくださり、有難うございます

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2016年10月04日