きっちり3食、食べないといけないの?

 

 

きっちり3食、食べないといけないの?

生理のツラさを解決する専門家
看護師の井川あやかです

食事って
体と心を作る上で
とっても大切です。

だからこそ
「3食きっちり食べない事」
が大切です。

え!!?きっちり食べないことが大切?
どういうこと?

と思った方もいるかもしれませんね。

そうなんです!
お腹が空いていなければ
3食きっちり食べなくてもいいんです。


なぜなら
お腹が空いていないのに
無理に食べることって
胃腸にとっては
とってもストレス。

胃腸が働くためには
ホルモンや自律神経、酵素などが
必死に働くことになりますし

なにより
空腹は最高のスパイスと
言われるように
しっかりとお腹を空かせてから
食事をした方が
より美味しく感じますよね。

体のためにもですが
心から食事を楽しむためにも
しっかりとお腹を空かせるって
すごく大切なんですね♪


それ以外にも
無理に食べないことで
得られるメリットについても
紹介しようと思います♪

☆消化で使うエネルギーを別の臓器の修復、機能UPにまわせる
肝臓や腎臓などを休憩させることができます。
それにより、臓器の機能がUPを助けることができます。

☆胃腸を休めることできる
胃腸は、多少疲れていても
食べ物が入ってこれば
文句を言わずに
黙々と働いてくれます。
無理に食べないことで
普段、忙しく働く胃腸を
休憩させることができます。

☆消化酵素を節約できる
酵素とは、
食べ物の消化、吸収、分解、排泄
新陳代謝の促進
ホルモンバランスの調整など
健康や美容に欠かせないもの。
1日に作られる酵素量は決まっていて
無理に食べないことで
この消化酵素の節約につながります。

☆排泄(デトックス)力がUPする
消化に使うエネルギーが使われないことで
体に必要ないものの排泄に
エネルギーを回すことができます。

☆脂肪燃焼力がUPする
脂肪を燃やすためには
しっかりとお腹を空かせる
ことが重要です。
お腹が空いたなと感じて
やっと脂肪が燃焼され始めるので
無理に食べないことで
脂肪燃焼を助けることができます。

☆新陳代謝を助ける
古い細胞が新しい細胞に
生まれ変わる新陳代謝を
無理に食事をしないことで
助けることができます。
新陳代謝は
キレイなお肌を作るためにも
大切な働きです。

いかがでしたか?

無理に食べないことで
得られることって
案外、多いと思いませんか?

お腹が空いていない場合は
3食きっちり食べることに
こだわり過ぎない方が

自律神経やホルモンバランスも
整いやすくなり
生理のツラさが楽になる
助けをしてくれます。

さらには
美しさや若さ
ダイエットなどの美容面においても
嬉しいことがいっぱい!

生理で体や心の調子がツラい
美容やダイエットで悩んでいる
という場合は

「3食きっちり食べない事」
を意識してみると
いいかもしれませんね☆


LINEのご登録で特典が♪
詳しくはこちらから
http://en-circle.info/line.html

2019年11月04日