日常でできる冷え対策

 

 

日常でできる冷え対策

生理のツラさを解決する専門家
看護師の井川あやかです

つらい、体の冷え。

手足の先が冷たくてツラい
体の芯がなかなか温まらない
など
ありますが

「ただの冷え」
と、
冷えを甘くみては
いけません!

なぜなら
冷えを
そのままにしておくと

手足が冷えてツラい
体の芯が冷えてツラい
ことの他にも

様々な悩みを
起こしやすいと
言われているからです。

例えば
疲労感
不眠
イライラ
憂うつ感
集中力の低下
偏頭痛
肩こり
食欲不振
不妊
生理痛
PMS
など

冷えは
血液の巡りが
全身に行き届きづらいことで
起こりやすくなるので

今日は
冷えを楽にするための
対策を紹介していきたいと
思います。

●味噌汁を飲む
味噌汁のレシピには
鰹節や昆布などのお出汁
季節の野菜
時には肉や魚
そして、味噌
と言った感じですよね

実はこの中には
冷えを楽にする
栄養の

タンパク質や
ビタミンやミネラルが
たっぷりなんです!

ダイエットや美容にも
大切な栄養です

冷え解決のポイントは
本物の味噌
自然なお出汁を
使うこと

●湯船に浸かる
シャワーだけで済ませると
逆に体を冷やしてしまいます

5分でもいいので
湯船に浸かるように
してみましょう♪


●運動
血液の温度を保てるのは
筋肉のおかげ

男性と女性の筋肉量は
男性は約40%
女性は約36%
と言われます

女性は男性より
筋肉がつきにくい
特徴を持っているので

運動不足が行き過ぎると
筋肉が減りやすくなり

それが冷えに
つながる場合もあります

そのような理由から
運動をしないよりは
運動はした方が
いいと言われるんですね。

そんなことは
分かっていても

なかなかできない
というか…
続かないのが運動。

実は私は
運動を続けることが
苦手で

その理由を
私なりに
考えてみたんです。

そしたら
私が運動をする!
と決めると

毎日
30分歩く!
スクワット50回やる!
腹筋30回頑張る!
という目標を立てていて

明日もコレやるのか…
嫌だな〜
と、
なっていたんですね。

なので
あれもこれも
一気に頑張る!
のではなくて

目標を下げてみる
ということを
してみました。

具体的には
・スクワット5回
・ストレッチ1〜2分
・余裕があればラジオ体操
こんな感じです。

「え?こんなんでいいの?」
「少なすぎない?」
「頑張らなさすぎでしょ!?」

と思うでしょう?

でも
これが一番今のところ
毎日続いているんです。


そして、なんと!
スクワットや他の運動も
続けていくことで
回数を増やしても
負担にならなくなったな〜って
感じるようになったんです!

筋肉を落とさないようにするには
運動が大切ですが

それを続ることが
もっと大切なんですよね。

ハードルを下げることで
私史上、過去最高に
運動が習慣化できています!

これって
生理のツラさ解決にも同じことが
言えると思うんです。

続かない方法を
無理に頑張っても
どこかで無理が生じて
続かなくなります。

そして
「私には無理」
「ツラいし、やりたくない」
ってなっちゃうんですよね。

でも
そのまま放置しても
生理痛や
生理前のイライラや憂うつ感
などはツラい…。

それなら
続けやすい方法を知って
取り組んでいくことで
続けていけて

そこから
少しずつ楽になっていく。

そんな風に変われるような
サポートを
させていただいてます。

続けられて
習慣にしていくことが
何よりの近道だからこそ

今の自分の場合は
どうしたらいいんだろう?
どうしたら楽になるのかな?

また
いろんな情報があるけど、どれが本当なんだろう?
と思われる場合は
個別相談を利用してみてください♪

ご希望の場合は
LINEへ
「個別相談」と
送ってくださいね★

LINEの登録で特典が♪
詳しくはこちらから
http://en-circle.info/line.html

2019年11月11日