最悪のことが起こることも想定しておく

 

 

最悪のことが起こることも想定しておく

メンタルカウンセリング専門家の井川寛之です

突然ですが
今の生活に満足していらっしゃるでしょうか?

どうですか?
おそらく満足されていないと思います。

そして
その生活
その今の生活
この先どうなっていきそうですか?

どんな未来を描いたでしょう?
よくなっているイメージ
悪くなっているイメージ
色々あると思います。

最悪のイメージも
想定しておくことが必要だと思います。
そしてその対処法も考えておく

こうすると
先の不安というのが減っていきます。

「もしこうなってしまってもこうすれば良いよね」
なんてなるわけです。
これは一つのテクニックです。

とは言っても
そうはなりたくない

そのためには
やっぱり
「今」を変えていく必要があります。

このままでは
よくなっていく見込みがないのに
そのまま続けていく・・・

それで良いでしょうか?

今を変える
それが大切です。

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2019年11月12日