冷え対策

いつも えん のブログをお読みくださり、ありがとうございます♪









今回は  「 冷え対策 」




秋らしくなってきましたね。




郡上に行く機会があったんですが、

山の上は紅葉が始まっていました。




これから冬に向けて寒くなっていきます。

冷えに強い体作りをしていくことは

ダイエットにも健康にも役に立つと思います。




冷え対策として大切なのは

冷やさないことと、

着込みすぎないこと。







冷やさないように気を付けたいのは

お腹や下半身。

頭寒足熱の状態がいいと言われているので

下半身を冷やさないよう

湯船につかる

温灸を行うなどしてみるといいですね。







後の

着込みすぎない は 冷やさない と

相反しているように見えますが

そうではありません。




着込みすぎないように、運動やストレッチを行い筋肉を付けて

体温を上げるための大切な筋肉を付けていきましょう。

ということなのです。




また、我慢しすぎはよくないですが

暖房器具に頼りすぎてしまうことは

体温を自分で作り出せなくなる原因にもなってしまいます。




これは大人だけでなく子どもも同じことが言えます。

まだまだ日中は温かいので

今から筋肉を落とさないよう、歩くなどしていくといいでしょう。





食べ物で気を付けるとするなら

冷たいものは避けて

食材は根菜類など体を温めるものを

今から取り入れていくことが大切でしょう。




本格的に寒くなってからの対策ではなく

今から寒さに対する体作りをしていくことが大切だと言えそうですね。











今日も最後までお読みくださり、有難うございます

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2016年10月11日