生理前の食欲を抑えるには?

 

 

生理前の食欲を抑えるには?

生理のツラさを解決する専門家
看護師の井川 あやかです

生理前のお悩みで
良く耳にするのが
「生理前に食欲が増す」
ということ。

その中でも
食べてるのにお腹が満たされない
甘いものが無性に欲しくなる
揚げ物などの油っぽいものが欲しくなる
というものは
かなり多く聞きます。

私も
生理前になると
食欲が増すことがよくありますが
食欲に全て任せてしまうと

胃もたれに苦しんだり
肌の調子を落としたり
心がドンヨリしやすくなったり
もっとそれが食べたくなったり
太ったり

しやすくなるので
次の2つのことに
気をつけるようにしています。


1:食べてもOK。だけど内容は選ぶようにする
生理前に食欲が増すのは
女性ならよくあること。

ここで
「食べちゃダメだ」
と思うと、余計に食べたくなるので
食欲を抑え込むのは、逆効果になることも。

その代わり
内容に気を付けるようにしています。

オススメなのは

卵(ゆで卵、卵焼き、目玉焼きなど)
焼きのり
出汁入りの味噌汁
おにぎり
ナッツ類
小魚


葉物野菜(炒めもの、お浸しなど)
大豆製品(豆腐や納豆)
海藻類
など

「普通に食事じゃん!」
と思うかもしれませんが
そうなんです。

いつもの食事で
食べているものにしています。

その方が
食べたあとの満足感や
お腹の満たされ感が
ものすごく高くなって
太りにくくもなるからです。


生理前は
食事をちょっと多めに作って
別の皿に取っておき
後でつまめるように工夫しています。


なるべく、避けるようにしているのは
お菓子類全般
ジャンクフード
ハムやソーセージ、ベーコン類
パン全般
乳製品
など

これらは、食べたあとに
気持ちが落ち込んだり
イライラしやすかったり
胃もたれやお腹が張った感じがしたり
生理痛がいつもより重いなと感じることが
多いので避けるようにしています。


2:いつもより余裕を持って過ごす
生理前は
ホルモンの働きの関係で
どうしても
気持ちに余裕がなくなりがち。

ここで無理をすると
食欲が増すことが多いので
この時期は、いつもより大人しく
生活するようにしてます。

気を付けているのは
予定を詰め込みすぎない
家事を頑張らない
早めに寝る
起きて朝日を浴びる(外に出たくない日は、朝日を見るだけ)
など

意識していないと
あれもやらなきゃ!
これもやらなきゃ!
って忙しくしてしまうので
生理前は、グータラ期間と決めています。

その方が
食欲も落ち着きやすく
生理後も体の調子が良いな~と感じています。


生理が始まる2週間前くらいから
食べるものを選ぶ
グータラする
たったこれだけで
生理前の食欲がおさまることもあるので
今日から意識してみてくださいね♪


LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2019年11月25日