生理前のイライラ、憂うつ感を楽にする栄養3選

 

 

生理前のイライラ、憂うつ感を楽にする栄養3選

生理のツラさを解決する専門家
看護師の井川あやかです

生理前のイライラ
憂うつ感
集中力がなくなる
気持ちが急く
息苦しい感じ
などの
不安定な気持ち。

この時期さえ乗り越えれば…
と思っても
やっぱりつらいものがありますよね。

調子の良い時もあれば
ちょっと今月はツラいな…という時もあって
そういう月は、なんだか

自分が自分じゃなくなっちゃうみたいで
いつものように人に接することもできないし
そんな自分に幻滅して、責めたりもして
それでまた落ち込んで…
ってことを何度も繰り返したり

こうした
落ち込む時間が増えるほど
自分への自信も失いやすくなっていきます。

自分に自信がない人ほど
生理前のイライラや憂うつ感は
強く出ることも分かっているので
そうならないためには
自分に向き合うことが大切です。

しかし、そうはいっても
自分に向き合うことって
1人ではなかなか難しいんですよね。

そんな方のために今回は
栄養面から心を整えることについて
お伝えしようと思います。

●生理前のイライラ、憂うつ感を楽にする栄養3選
1:鉄分
生理前はホルモンの働きで、経血を体の外に出す準備をします。
経血は、血液から作られますが
この血液の中に含まれる鉄分は
体の中でこんな働きも担っています。

心を安定させる
酸素を体の隅々まで運ぶ
疲れにくくする
肌や髪、爪の調子を整える
など

生理や出産、授乳、ストレスなどが多い
女性には、多くの鉄分が必要になってきます。
鉄分は、ホウレンソウやひじきなどよりも
レバーや赤身の肉など動物性のものの方が
吸収率が良いです。


2:ビタミンB6
ビタミンB6は、皮膚や疲れ、心の安定に
関係する栄養です。

不足することで
・身体がだるくなる 
・疲れやすくなる 
・湿疹や皮膚炎になる 
・口内炎、舌炎になる
・イライラしたり気持ちが不安定になる 
・貧血が起こる 
などが起こりやすくなります。

また
ビタミンB6を補うことによって、
気分のむら
いらいらし易さ
もの忘れ
腹部膨満
不安など
誠意前の不快な症状が緩和できることが
いくつかの研究で示されています。

ビタミンB6は、
カツオや鶏肉、大豆製品などに多く含まれています。


●たんぱく質
ホルモンバランス、とよく言われますが

ホルモンバランスが良い状態とは、
「排卵をしてね!」
「生理を起こしてね!」
「子宮内膜を厚くしてね!」
などの
体に正しい指示を出す監督役がホルモンの役目です。

ホルモンは
肉や魚などの
たんぱく質からも作られています。

お肉と聞くと
太りそう、体に良くなさそう
とか

魚は食べにくいし
食べる習慣がない
と思って避けすぎていると

ホルモンを作る材料が
届かなくなるので
ホルモンが作られにくくなります。

たんぱく質もしっかりと
食事に取り入れていきましょう。


このように、体や心は
毎日私たちが食べたもので作られます。

体と心を作る食事について
学んで取り組んでいき
体と心が整うことで
体や心が整うことで
髪や肌、お腹の調子
そして、
生理の調子も整いやすくなっていきます。

また
冒頭でお話した
自分と向き合うこと。

これは
体と心を整えることもそうですが
自分に自信をつけていくには
とても重要で
食事と同じくらい大切なものです。

体や心が整い
自分に自信が持てるようになると
自分の思ったこと、感じた事にも
自信が持てるようになるので
周りに振り回されにくくなります。

そうなると
ストレスもストレスと感じにくくなるので
自分らしく、自分の軸を持って
生きることができるようになっていきます。


そうなるためには
自分に合った新たな習慣を
取り入れていく必要があります。


しかし
毎日の習慣を整えるって
1人では、なかなか続かなかったり
何が自分に合っているのか
本当にこれでいいのか
など
いろいろ迷ってしまい
続けていくのは、とても難しいものです。

続けるのは難しいものですし
様々なツラさの解決法について調べるのも
基礎的な医学的知識
栄養学的知識なども
必要になるので
時間や労力がどうしてもかかります。

そこを楽に解決につなげるために
生理悩み克服コースでは
面談を通して

その方にとって
解決につなげるために必要なことは何か?
今、何をしたらいいのか?
今の生活にあった方法は?
などについて
誰にでも分かりやすいように
実践レベルに落とし込んで
お伝えしています。

1つずつクリアできているという実感が持てると
続けるのが楽しくなり
そうして新しい自分の習慣になっていく
といった感じです。

その体験版として
個別相談をご用意しています。

今、頭で考えて悩んでいても
行動しなければ、現状は変わりません。

今抱えている
生理痛や
生理前のイライラや憂うつ感は
どうしたら楽になるのかな?
と悩んでいたり

どんなことをするんだろう?
自分の場合は何をしたらいいんだろう?
と思う場合は
個別相談を利用してみてください。

ご希望の場合はLINEへ
「個別相談」
と送ってくださいね☆

LINEのご登録はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2019年11月27日