体ぽかぽか♪ ホットチャイ  

いつも えん のブログをお読みくださり、ありがとうございます♪








今回は、 「  体ぽかぽか♪ ホットチャイ  」




夜は底冷えする日が続いていますが

みなさん、体は冷えていませんか?




体温が1度下がると

免疫力が約30%下がると言われているので

この時期は、軽い風邪からインフルエンザなども増えてきますし

特に冷えには注意したいものです。




またストレスをため込まないことも大切です。




冷えとストレス。

この2つに良い と言われているお茶があるんです。




それが 「チャイ」




様々なスパイスをミルクティーで煮出した

インドやネパール地方で飲まれている飲み物です。




体の温めたり 心を落ち着かせてくれる

スパイスが入っているので

ホッとしたい時、温まりたい時にオススメです。




◇◇◇◇◇◇◇◇

チャイの中に入っている代表的なスパイス




チャイは生姜やシナモンなど

様々なスパイスが入っていますが

自分の好みの物を入れるのがインド式なのだとか。




そうはいっても

馴染みのないスパイスがどんな香りや味かも分からないまま

選ぼうにも選びにくいものですよね。




下に参考までに 代表的なスパイスとスパイスの持つ働きを紹介します。




生姜(ジンジャー)

ジンゲロンやショウガオールといった辛味成分が含まれており、

血液の循環をよくして体を芯から温めてくれます。




消化促進、発汗、血行促進、鎮痙、抗炎症、殺菌







シナモン

糖尿病や高血糖の人の血糖値を下げる効能があると言われています。

毛細血管が丈夫になり、シミやシワなどの老化を防止してくれるとも。

抗菌作用もあり、風邪やインフルエンザの予防・防止にも良いと言われています。

体を温め、気持ちを落ち着かせてくれます。




鎮静、鎮痛、血圧改善、老化防止、血行促進、抗菌、駆風







クローブ(丁香・丁子)

強い鎮痛効果と抗菌効果。

クローブに含まれるオイゲノールは抗酸化作用に優れ、

老化を防止し動脈硬化を防ぎます。

消化を促進して胃腸を整えたり、吐き気を抑えたり、身体を温めたりする効能もあると言われています。




消毒、鎮痛、抗菌、鎮静、抗酸化、血行促進







カルダモン

消化器官の不調を改善し、消化不良の際に唾液や胃液の分泌を促して消化を助けてくれます。

咳や痰を抑えると言われています。

腸内に溜まったガスも取り除いてくれるそうです。

発汗作用があり、風邪のひき始めにも効果的といわれています。

口臭予防にも良いそうです。




健胃、胃腸刺激、駆風、発汗、去痰、口臭予防







ブラックペッパー

体を温める、胃腸の働きを高めるそうです。

胃腸の冷えが原因の、腹痛や嘔吐、下痢、お腹のハリ、

色が不良と言った様々な不調に有効と言われています。

温め、気の巡りを良くすることから、

関節痛や筋肉痛、肩こりや腰痛などの傷みにも効果的と言われています。




抗菌、鎮咳、鎮静、胃粘膜保護、消化促進、

鎮痛、冷えの改善、血行促進



◇◇◇◇◇◇◇◇

※スパイスは漢方薬になるものもあるので

妊婦さんや持病のある方は 使用禁忌のものがあったり

摂取量を控えるよう謳われているものもあります。

事前に 良く調べてから使うようにしましょう。

◇◇◇◇◇◇◇◇




これらのスパイスをミルクティーで煮出すと

美味しいチャイが出来上がります♪







次回は 私オリジナル 豆乳を使った チャイ のレシピを紹介します♪








今日も最後までお読みくださり、有難うございます

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2016年12月11日