お肌もいろいろ吸収する


いつも えん のブログをお読みくださり、ありがとうございます♪









今回は、 「 お肌もいろいろ吸収する 」




毎日使いシャンプー・リンス

洗顔料

歯磨き粉



ナプキン

基礎化粧品を含む化粧品




これらのものは、毎日私たちの皮膚を通して

体の中に入ってくると言われています。




皮膚を通して入ってきた これらのいらないものは

食べ物のように口から入るわけではないので

解毒の臓器、肝臓を経由しないので

解毒されづらい、入ってきたら出ていきにくい 

という特徴を持っています。







これらの吸収率は部位によって違います。




腕の内側を1とした場合の吸収倍率は以下の通りです。




 




頭…3.5倍

頬・あご…13倍

わきの下…3.6倍

かかと…0.14倍

手のひら…0.83倍

背中…17倍

額…6倍

性器…42倍




なんと、女性や赤ちゃんがナプキンを当てる部位が

一番吸収率が高いのです。

市販のナプキンやおむつには、

環境ホルモンの含有が懸念されている

高吸収体ポリマーが使われています。

使うなら、そういったものが使われていないナプキンや

布ナプキン、布おむつを選ぶなど対策をしましょう。




高吸収体ポリマーは、冷えピタと同じ成分なので

経血を吸ったままナプキンを当てていると冷えの原因になってしまいます。

下半身の冷えは女性には大敵です。

冷えない体作りのためにも、ナプキンの見直しは

しっかりしましょう。




その次に高いのが、背中。

日本に水は安全と言われていますが

塩素添加量も世界一と言われています。

水道管の劣化問題もあり、水道管から漏れ出た有毒物質も懸念されていて

浄水器などを付けている家庭もあると思います。




しかし、お風呂に入る時に必ず浴びたり浸かったりする 水。

今はシャワーノズル交換式のものも出ているそうなので

ご自分に合ったものを調べて、対策を取られるといいでしょう。




対策のしづらい湯船には、

アスコルビン酸を入れると対策になるとも言われているので

活用してみてもいいと思います。




我が家は、うつみんのこれいいかものセットを湯船に入れており

シャワーノズルは、塩素対策したものに主人が交換をして

今はそれを使っています。




使うシャンプーや洗顔料、化粧品も一度、調べてみるといいですね。







一度入るとなかなか解毒できない経皮毒。

大切なことは、入ってしまってから解毒するのではなく

体の中に入れないよう努めることです。







毎日の積み重ねがあなたの体を作っています。

新年度も始まり、身の回りの日用品を買い足す機会もあると思います。

見直しもかねて、一度チェックしてみてくださいね♪




ナプキンや生理痛や生理前症候群などのご相談は、

女性の健康相談で承っています。




女性の健康相談はコチラ






-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こちらのセミナーで、「経皮毒について」のお話をさせていただくこととなりました!







4月30日(日) 幸せに授かる妊活セミナー①in岐阜

【内 容】
最新妊活セミナー開催致します。子宝先生こと、野崎利晃先生の講座が一年ぶりに地元岐阜にて開催されます。
      
・妊娠する前に準備しておくこと
・未妊の原因
・不妊かもと思った時に出来ること
・生殖補助医療という選択肢について
・女性の身体について知って欲しいこと
・なぜ食事を見直すのか
・男性不妊かも?と思ったら始めることまとめ(配布します)
・生理用ナプキンについて




お時間のある方、ぜひ遊びに来てくださいね☆

会場でお会いできることを心よりお待ちしております♪




【開催日】
4月30日(日)13:30〜16:30
      
【会 場】
ハートフルスクエアG 中会議室
JR岐阜駅東 隣接
Google会場地図




詳細はこちらです。

https://www.facebook.com/events/1919809908239128/





みなさん、ぜひ遊びに来てくださいね☆

会場で みなさんにお会いできることを 心よりお待ちしております♪





今日も最後までお読みくださり、有難うございます

 

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2017年04月10日