傾聴サービス紹介


自然to笑顔 まぁるくつなぐ えんでも
社会福祉士・精神保健福祉士が傾聴サービスを行っています。

今回は他の傾聴サービスを検索してみましたので
その結果をご紹介したいと思います。

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

 

その前に傾聴について確認しておきましょう。


 

傾聴で良く出てくるのが
バイスティックの7原則です。
ソーシャルワーカーなら誰でも知っていて
基本中の基本です。

まず7つの原則というのは

1.個別化の原則
2.意図的な感情表現の原則
3.統制された情緒関与の原則
4.受容の原則
5.非審判的態度の原則
6.自己決定の原則
7.秘密保持の原則
以上となります。

一つ一つ見ていきましょう♪

1.個別化の原則
クライエントの抱える問題は・・・
と普通に書いてもわかりにくいので
お話させていただく方の問題はどれだけ同じような問題でも
人それぞれ違うため
「○○の問題だからこんな感じだね」
とか
「○○と言う人はこんな人が多いよね」
などと同じような問題や話をひとまとめにしてしまうのではなく
すべて個別の問題とすることです。

2.意図的な感情表現の原則
お話していただく方の感情表現の自由を認めることです。
お話しにくい内容などについても
表現しやすいようにすることです。
話しやすい雰囲気作りを心がけていきたいですね。

3.統制された情緒的関与の原則
お話を聴く側がお話される方の感情に左右されすぎないようにすることです。
お話を聴いてもらっているときに共感してもらえるとありがたいですが
お話を聞く側が一緒になって泣いたり、起こったりとしてしまうと
話を聴いてもらうどころではなくなってしまうことがあります。
お話を聞く側の感情コントロールが必要です。

4.受容の原則
ありのままを受け入れることで
お話される方のお話を頭から否定せずに
どうしてそのような話になっているのかなどを理解していくことです。

5.非審判的態度の原則
お話を聴く側がお話される方のお話について
善悪の判断をしないということです。

6.自己決定の原則
これはわかりやすいかもしれませんが
お話をされる方が悩みを聞いてもらったりしたときに
今後どうしていくかは
その方自身が決めることになります。
お話を聴く側が決めることではないという原則です。

7.秘密保持の原則
これも最近では傾聴だけではないですね。
他の人には話せない内容のお話を頂くこともあるため
特に注意が必要な項目です。
いわゆる個人情報保護です。

これは基本中の基本となります。

えんではその他にも様々な技術を使って

あなたのお話を聴かせていただきます。

 

また傾聴の効果

こちらより一部抜粋・・・

 

実は妻はうつ病になる前から

あまり自分の悩みや

自分に対する不満?感情?愚痴?などを話しませんでした。

話しても無駄

聞いてもらっても仕方がない言っても仕方がない

と言っていました。

うつ病になったからというわけではなく

なんとか話してもらえるように妻と話をしてきました。

この辺りは面接技術というか

なんというか様々な方法を使うわけです。

ソーシャルワーカーですから

 

そうしているうちに

その間にうつ病もありましたが

色々話してくれるようになって

今では「ねぇ、聞いて聞いて、今日さー・・・」

と言った具合に

とてもいろんなことを話してくれるようになりました。

 

逆に「私ばっかり話してごめんね」

と言われることもあります。

傾聴することで

・感情や問題を自分自身でも理解できる

・お互いの信頼関係ができる

・自分のことをわかってもらえたと感じられる

・自分が尊重されていると思える

などなど

色々ありますが自己肯定感が高まるのだと思います。

流行りの言葉で言えば

セルフエスティームと言えば良いでしょうかね。

と言ったわけで とっても大切な傾聴のお話でした♪


 

前置きが長くなりましたが

えん以外の傾聴サービスのご紹介です♪


 

 

ほっこりさん

http://hokkorisan.net/

ここは何度もご紹介させていただいています。

何で検索しても出てきますので

とってもお客さんが多いのかもしれませんね。

営業時間は

年中無休で18:00~深夜2:00です。

 

オープンハート

http://openheart.tokyo/

電話、スカイプそして出張もしてもらえるようです。

出張の傾聴サービスは初めてかもしれません。

今のところご紹介してきた中では

なかったと思います。

営業時間は

平日18:00~22:00

土日祝 10:00~22:00

休みがないのですかね。

すごいですね。

 

こころほっとカフェ

http://www.cocoro-hot-cafe.com/

統合失調症だったかたがやられているようです。

電話、スカイプ、ラインに対応しているようです。

文字チャットでも良いというのはこれまた初めてかもしれません。

今までご紹介した中ではなかったと思います。

営業時間は15:00~0:00

年中無休です。

皆様休みがなくて大丈夫かと

勝手に心配になってしまいますが

ご利用される方にとってはいつでも利用できて便利ですよね。

 

Filage

http://filage-room.com/

何かおしゃれな感じのするホームページです。

電話、ライン、スカイプ、メール、対面といろいろ選べるようです。

カウンセリングもやってもらえるようですね。

傾聴時間 9:00~21:00(日・祝日休)

お休みありますね♪

良かったですw

 

Angel Smile

http://angelsmile.me/

おしゃれな感じのところが多いですね♪

こちらはこの投稿を書いている時点で

新規の受付をしていないとのことです。

 

イマジン・ハート メンタル研究所

http://imagine999.com/

基本はカウンセリングのようですね。

認知行動療法を基本にしているようです。

事業所名 イマジン・ハート メンタル研究所
代表者 石田直之(カウンセラー、セラピスト、モチベーター)
所在地 東京都稲城市東長沼1433-5

 

ほんわか倶楽部

https://honwaka.club/
24時間365日大丈夫だそうです。
すごすぎます。
スタッフがたくさんそろっているようですね。
お時間等の制限がないので
利用しやすいかもしれません。

 

FORTUNA

https://fortuna358.jimdo.com/

アクセサリー等の販売もしているようですね。

カウンセリングや傾聴サービスもあります。

少し不思議な雰囲気がするホームページです。

一度見てみてくださいね。

大阪府岸和田市北町9-16
岸和田中央商業組合内

 


 

以上がご紹介となります。
営業時間等が違いますし
それぞれ特徴があるようですね。
いろいろ探してみると希望のサービスが見つかりそうです。

また相性というのもありますので

利用してみて相性が合わなければ

他のところを利用するのも良いのかもしれません。

 

 

自然to笑顔 まぁるくつなぐ えんでは

社会福祉士・精神保健福祉士傾聴サービスを行うのが特徴です。
もちろん匿名でも大丈夫です。

えんの傾聴サービスでは以下のようなお話をきかせていただいています。

・ストレスがたまったとき
・愚痴を聴いてほしいとき
・誰かに話さないといけない気がするとき
・モヤモヤしているとき
・育児、子育てに疲れたとき
・嫁、姑の愚痴を言いたいとき
・話すことで自分の考えを整理したいとき
・誰かに話をわかってもらいたいとき
・誰にもいえないことを話したいとき
・寂しいとき
・悩みがあるとき
・自慢話をしたいけど友達、家族には言えないとき
・生き辛さを感じているとき
・心の不調を感じているとき
・恋愛で悩んでいるとき
・失恋したとき
・仕事で悩んでいるとき
・発表やプレゼンなどの練習
などなど

その他、一般的な常識を超えない範囲のお話であれば

なんでも大丈夫です。

詳しいサービス内容はこちらから

 

2017年04月16日