汗が滴り落ちる時期がやって来る!備えておきたいミネラルたっぷり天日塩♪



汗が滴り落ちる時期がやって来る!備えておきたいミネラルたっぷり天日塩♪

自然to笑顔まぁるくつなぐ えん
看護師の井川あやかです♪

最近は涼しい日もあったり
かと思えば急に暑くなったりと
よくわからない気候ですね。

この時期が終わり
梅雨を越せばすぐそこには暑い夏が待っています。

そう、汗をたくさん各季節の到来ですね♪

さて、突然ですが
汗って何を元に作られてるんでしょう?
実は血液なんです。
汗腺で血液から水分やミネラル分などを取り込み
体の表面に出て来るのが汗なんです。

汗の中には水分だけでなく
ナトリウム
カリウム
カルシウム
マグネシウム
などのミネラルや

亜鉛


クロム
ニッケル

などの微量元素と呼ばれるものなども含まれているそうです。

だから汗をかくと、デトックスができると言われているんですね。
ただし、デトックスも自分の都合よくという訳にはいかなくて
体にとって必要なミネラル分なども同時に失ってしまうということにもつながるんですね。

汗をかくことで人は
体の表面を冷やし、体温調節をしています。
暑い夏に水を浴びた後、涼しくなったという経験をしたことのある方もいるでしょう。

また、3歳までの子どもたちの場合は
汗腺といって、汗をかく出口が育つ時期にあると言われています。
熱中症の心配が先に立ちすぎて
汗をかかないように気を使いすぎて、汗をかけないほどの室温にしてしまうというのも
少し考えたほうがいいのかなと思うわけです。

(※とはいっても
やはり体温調節がまだ未熟な小さな子の場合は
やはり熱中症は怖いのでエアコンを全く使わないでね
という意味ではないです。)

だから、汗をかいたらしっかりと
水分プラス、ミネラルなどを補給していきましょう♪

汗をかいた時にはこれ!とCMでもよく出て来るスポーツドリンクは
お砂糖などの甘味料が多量に含まれているので
体のためにも避けた方がいいと思います。

《過去記事》
暑くなってきたこの時期に気をつけよう。ペットボトル症候群!
http://en-circle.info/posts/post215.html

汗の材料は何かと言うと
先ほどもお話しした通り血液です。

海の成分と
人の血液の成分はとても良く似ていると言われています。

海水をお日様の力だけで
乾燥させたお塩が天日塩です。

ミネラルたっぷりの海の成分そのままの天日塩を
適量、水分と一緒に補給していくのはオススメです♪

もうすぐそこまで暑い夏がやってきています。

たっぷりの汗をかいたあとは
汗として出ていった水分、ミネラル分などを
しっかりと補給していきましょうね☆

今日も最後までお読みくださり有難うございます♪

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2017年06月03日