買い物はトレーニングタイム

 

 

買い物はトレーニングタイム

以前、「運動したいけどなかなかできない…という人たちへ贈る『本気のラジオ体操』」
という記事を書きました。

リンクはこちら
http://en-circle.info/posts/post240.html

しかし、毎日はできない、
もしくは、つい忘れてしまう。

そういうこともあると思います。

そういう事が続くと
「なんかもういいや」
みたいな気持ちになってしまうこともあると思います。

しかし、運動はラジオ体操だけではないんです。

日常にゴロゴロと転がっていて
気づかないだけ、ということもあるんですね。

その代表がお買い物です。

お買い物の何がトレーニングになるかというと
「買い物カートは使わない」ことです。

買い物カゴを手で持って
お店を歩くとカゴの中身は
買うものがありますから、当然増えていきます。

だんだんと重くなっていくカゴを持ちながら
お店の中を歩く事ができるのです。

持てる重さというのは自分の筋力と比例しますから
本当に必要なもののみしかカゴに入れることができません。

しかも、カゴを手で持って歩くので
ある程度の重さになると、持てなくなってしまうことから
買いすぎ防止にもなるのです。

実はこれは、普段私が行なっている方法で
カートを使わずにカゴを手で持ってという方法は
なかなかのトレーニングになります。

そして、買い物は食材がなくなれば
どうしても行かなければならないものです。

そう、意識すれば定期的に行える
トレーニングの場にもなるんです♪

私はこれのおかげで
筋力が徐々についてきました。

腕の力も無限大にあるわけではなく
どうしても限界があることから
本当に必要なものを考えて買うようになりました。
また、買いすぎや
買いすぎによる食材をダメにしてしまうことがなくなりました。

これは私の場合ですが、いいことづくめだなと思い、今も続けています。

買い物1つとっても
トレーニングタイムになるなら
きっと他にもいろんなトレーニングタイムが
身の回りに潜んでいるかもしれません♪

買い物以外にも、何でもそうですが
自分が気づいたことや
そうだな!と思ったことを
自分の出来ることから
楽しんで始めていくと
いいのかもしれませんね♪

その第一歩として
カートは使わず
買い物カゴを持ってお買い物をすることを
始めてみてはいかがでしょう?

今日も最後までお読みくださり有難うございます♪

自然to笑顔まぁるくつなぐ えん
看護師の井川あやかでした♪

 

LINEにご登録していただくと特典が♪
詳細はこちらから
http://en-circle.info/line.html

2017年06月12日